CONTENTS
jacket-PC

簡単ビジカジコーディネート | 基本を抑えて楽しもう

きちんとしたビジカジスタイルってどんなもの?そうお考えの方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、スーツスタイルにも引けを取らない、おしゃれで信頼感のあるビジカジスタイルをご紹介します。


ビジカジスタイルとは?ビジネスウエアとしての役割

ビジカジスタイルってどんなもの?

ビジネスカジュアル、通称ビジカジ。

一口にビジカジスタイルと言ってもどんなものなのか曖昧で、実はビジカジスタイルに明確な定義は存在しません。

ただし、仕事で着ていて違和感のない服装、TPOをわきまえたマナーを意識して着用することが好ましいです。

ビジカジスタイルの特徴として

・スーツよりもかしこまりすぎない

・スーツに比べて組み合わせの自由度が高いので、自分らしさを出すことができる

上記が挙げられます。

もちろん働く職場の雰囲気やお客様によって左右されるものなので、どこまでの自由度が認められているかは、きちんとリサーチして着用するのがベターです。

スーツとの着こなしの違いは?

着用シーンに応じて紹介します。

businesscasualcoodinategazou1

スーツ

businesscasualcoodinategazou2

ビジカジ

ビジカジはスーツに比べて程よいカジュアル感があるので、相手にリラックスした印象を与えることができます。

ただ、スーツよりコーディネートの自由度が高いため、おしゃれに着こなすこと重視になってしまったり、自分の好みに寄せすぎてしまっている方もしばしば。

仕事着であることに変わりはないので、仕事をともにする相手にきちんとした印象を与える必要があります。

きちんと感を保ったまま、ビジカジスタイルを手に入れるにはやはり自分に合ったサイズでの着用が必須です。


ビジカジスタイルでオーダーができるFABRIC TOKYO

スーツだけじゃない、ビジカジに最適なアイテム達

オーダースーツ専門店のFABRIC TOKYO。

しかし、スーツだけではなくビジカジでのオーダーも可能となっており、ビジカジスタイルに最適なジャケットから、チノパンツまで、より多くのお客様にビジネスウエアを提供できるような商品を取りそろえています。

さらにスーツもアイテムごと単品での注文が可能なので、必ず、コーディネートのお役に立つことをお約束します。

ビジカジスタイルで作る 好印象なスタイルサンプル

businesscasualcoodinategazou3

ネイビージャケットで爽やかに

ネイビージャケットにホワイトのパンツというマリンテイストな着こなしです。

インナーにはストライプのシャツを合わせて爽やかに、小物類の色を黒で合わせて、統一感を持たせています。

businesscasualcoodinategazou4

グレージャケットで落ち着いた印象に

同じくホワイトパンツの着こなしですが、ギンガムチェックのシャツを合わせて、よりカジュアルなスタイルに。グレーのジャケットできちんと感をプラスしています。


まとめ

それではここで、おしゃれで信頼感のあるビジカジスタイルをおさらいしましょう。

・ビジネスウエアであることを忘れず、身だしなみを意識

・着用シーンや自分の職場の服装の自由度を事前にリサーチ

・FABRIC TOKYOなら自分にフィットしたビジカジスタイルが手に入る

この機会にFABRIC TOKYOのイージーオーダーで自分だけのビジカジスタイルを手に入れてみてはいかがでしょうか。

text by 久保裕映(事業推進グループ コーディネーター)