CONTENTS

東京でオーダースーツを作るなら?FABRIC TOKYO表参道店が流れを解説

「東京でオーダースーツを作りたい。調べてみると、色々なお店があるけど、実際どんな感じなんだろう」

都内でオーダースーツをお探しの方で、このようなことを思ったことはありませんか?

そんな方のために、この記事ではスマホで簡単オーダーができる「FABRIC TOKYO」の現役スタッフが表参道店を利用し、実際のオーダーの流れをまとめてみました。実際にご来店いただく際のイメージをお伝えできればと考えていますので、ぜひご参考ください。

FABRIC TOKYO表参道店について

表参道(黄金比3).033

東京にはオーダースーツのお店が多くあります。

表参道と言えば、おしゃれな人が、おしゃれなお店が集まっているエリア。そんな表参道の交差点を抜けて、しばらく進んだところに半地下のアットホームな雰囲気が漂うお店があります。それがFABRIC TOKYO表参道店です。

コーディネーターがお手伝いをしながら、落ち着いた店内でゆっくりと自分にぴったりのスーツをオーダーすることができます。

今回はFABRIC TOKYO表参道店での、実際の1日についてご紹介いたします。

FABRIC TOKYO表参道店での1日

iOS の画像 (4)

会員登録〜来店予約

まずは会員登録をしましょう。FABRIC TOKYOでは、お客様のサイズ情報をネット上のアカウントに登録するので、採寸には会員登録が必要になります。

会員登録が済んだら、マイページから希望の日時を選択し、来店予約をしましょう。時間帯によっては混雑する可能性があるため、予約をしておくとスムーズにご案内が可能です。

来店

予約当日になりましたら、店舗へお越しください。ここでスタッフから案内を受けたらいよいよ採寸に入ります。

採寸

まず、体の実寸を測ります。首回りからふくらはぎに至るまで、計12カ所測っていきます。その後スラックス、ジャケットの見本を実際に着用していただき体に合わせていきます。 FABRIC TOKYOはイージーオーダーなので、なで肩やO脚などの体の癖に合わせることができます。大体30分程度で採寸は終了します。 採寸を終えたら、次は生地を選んでいきましょう。

生地選択

ここからはオーダーの醍醐味である、生地を選択していきましょう。 FABRIC TOKYOでは機能性に優れた生地から、お仕立て栄えのする生地までさまざまな生地をご用意しております。コーディネーターがお客様の着用シーンやお悩み、色や柄のお好みをお伺いしながら、お客様にあった生地をお選びいたしますので、初めてのオーダーでもご安心ください。

カスタマイズ選択

生地が決まったら、カスタマイズの選択に移ります。襟の形やボタンの数、ワンポイントのデザインまでさまざまなカスタマイズをお選びいただけます。ここもこだわって自分だけの1着を作る事ができるので、オーダーの楽しいポイントの一つです。

オーダーを終えて

注文を終えたら、あとは商品の到着を待つのみです。大体3〜4週間でお届けいたします。

IMG 5332

ご利用いただいたお客様からの声

実際にFABRIC TOKYO表参道店をご利用いただいたお客様からは、こんな声をいただいいております。

「慣れない採寸も分かりやすく説明しながら丁寧にしていただきました。 いろいろアドバイスもしていただき、満足のいくものができたと思います。 現物が届くのが楽しみです。」(GoogleMap クチコミより)

「初めてのオーダーでしたが、とても親切に大変助かりました!」(GoogleMap クチコミより)

特に初めて採寸される方にご好評をいただいております。 オーダースーツに関してわからない事が多くても、コーディネーターが丁寧に案内をさせていただきますので、ご安心ください。

まとめ

今回は、FABRIC TOKYOの関東エリアにある店舗の一つ、表参道店についてご紹介しました。イメージは湧きましたでしょうか?

表参道店は数ある店舗の中でも、落ち着いてアットホームな雰囲気のお店のため、オーダー初めての方でもリラックスしてご利用いただけます。

ぜひ、FABRIC TOKYO表参道店で、あなたにあったオーダースーツを作って充実したスーツライフを送ってみてはいかがでしょうか。店舗スタッフ一同皆さまのご来店、心よりお待ちしております。

text by 熊野あかね(事業推進グループ コーディネーター)