シーンに最適なスーツが必ず見つかる! FABRIC TOKYOの3つのシリーズをご紹介

この記事は約11分で読めます

オーダースーツってどれも同じような生地で選ぶのが難しいと思っていませんか

find your suit

はじめてのオーダースーツは生地やカスタマイズを選ぶことで自分だけの一着をつくれる楽しさがありますよね。一方、選択肢が多いため、どれが自分に合うかわからない、生地がたくさんありすぎて選べない、そう思われる方も多いのではないでしょうか。

この記事を書いている私自身も、生地選びに悩む1人でした。「どれも同じ生地に見えてしまう」「あっちも良さそうだがこっちも良さそう」。結局、悩みに悩んで以前買ったいつもの生地でいいかとなってしまう経験がありました。

そんな方でも簡単に自分にあう生地を選ぶことができるように生地シリーズをご用意しました。

  • オーダーの魅力は感じている
  • 一方、生地選びが面倒・大変だと思っている
  • ざっくりどんな生地があるのか教えてほしい

そんなお悩みをお持ちの方でもFABRIC TOKYOのシリーズを知ると自分にあった一着を見つけやすくなります。


FABRIC TOKYOの3つのシリーズのご紹介

ここからはFABRIC TOKYOの3つのシリーズ「ENTRY」「LIFESTYLE」「PREMIUM」
をそれぞれご紹介していきます。

ENTRY ~はじめてのオーダースーツに最適なシリーズ~

エントリーウールのイメージ

こんな方におすすめ
  • はじめてオーダースーツを購入される方向け
生地特徴
  • 最初の1着目におすすめする基本の色柄を揃えた生地ラインナップ
  • まずはオーダー体験を普段の着なれた生地からスタートしてみましょう

「オーダースーツって高いと思っていたけど、想像以上に手の届く値段で試せるらしい。一度どんなものか試してみよう。オーダーと言えばまずはサイズフィット。普段から着なれたベーシックな生地からスタートしよう」という方にお選びいただきたいシリーズです。

おすすめ生地:ウール100%のオーダースーツがこの価格から「ENTRY WOOL」

エントリーウールの生地
はじめての1着やFABRIC TOKYO MODEL Xを購入いただいた方で少しアップグレードをしてみたい方にもおすすめの1着です。

日常使いしやすいよう、上質なウール100%のスーツを5万円を切る価格でご用意しました。ENTRY WOOLはその名の通りウール100%のため、ポリエステルが入っている生地に比べると艶やなめらかさがあります。そのため、しっかりとした印象になり、ビジネスシーンのあらゆる場面で着用が可能です。

ENTRY WOOL

ウール100%のオーダースーツがこの価格から

¥ 49,800
商品をみる

人気シリーズAUTHENTICとの違いは、ENTRY WOOLはビジネスシーンのみでの着用を想定しており、結婚式などパーティーシーンとの兼用やより生地の見た目や生地感を重視される方にはAUTHENTICがおすすめです。


ENTRYシリーズの一覧はこちら


LIFESTYLE 〜王道のものからこだわり生地まで。働き方や用途・価値観から選べるシリーズ~

はたら区のイメージ

こんな方におすすめ
  • 汎用性が高くビジネスシーンで王道のスーツを選びたい方から、働き方や用途・価値観にあったスーツを選びたい方向け
生地特徴
  • 機能性に優れた生地や、素材にFABRIC TOKYOのこだわりや考えを反映した生地ラインナップ
  • 「使えるスーツ」としておすすめしたいFABRIC TOKYOのオリジナル生地もそろえています

「はじめてのオーダースーツでオーダーの楽しさがわかった。ただ、まだ物足りないのは自分の働き方にあった生地に出会えてないから。昨今の仕事着のカジュアル化に反して、自分の勤める企業の服装規定はまだまだ固い。夏でもスーツ営業か。とはいえ、スーツを着なければいけない状況はかわらいので、自分の働き方にあった生地に出会いたい」

上記の例は夏でもスーツ着用が必要な方向けの働き方でしたが、デスクワーク中心の方、出張や外周りが多い方、季節にあった生地をお探しの方、特徴的な生地をお探しの方におすすめのシリーズです。

100年以上の歴史をもった日本国内の毛織工場とFABRIC TOKYOが共同で開発したオリジナルの生地など、様々な生地を取り揃えています。

おすすめ生地①:風を感じるサマースーツ「WIND TECH WOOL」

サマースーツ

夏のビジネスシーンで大活躍のWIND TECH WOOL。通気性に優れており速乾素材のため夏にスーツを着なければいけない方におすすめの生地となっています。通気性の理由は、生地に小さな空気孔をあけること。加えて、ご自宅での洗濯も可能で、速乾素材のため乾きが早く、手軽にお手入れができるのも嬉しいポイントです。

WIND TECH WOOL

夏の快適さも見た目も妥協しない

¥ 59,800
商品をみる

おすすめ生地②:春夏の爽やかな印象を「VINTAGE WOOL LINEN」

春夏爽やかスーツ
VINTAGE WOOL LINENはヨーロッパのヴィンテージファブリックのような鮮やかな色柄と質感が魅力です。リネンの清涼感とウールの柔らかさを兼ね備えているため春夏のシーンに最適な素材です。春夏の定番素材であるリネンを混紡しているため見た目にも季節感を演出でき、爽やかで軽快な印象に仕上がります。

リネンのデメリットである伸縮性の無さや、シワになりやすいという点をウールで補っているので、リネン100%の素材よりは気軽に手軽に着用いただけます。

VINTAGE WOOL LINEN

季節に合わせた遊び心を|春夏編

¥ 63,800
商品をみる

おすすめ生地③:オーガニックウールを天然水で染色「AUTHENTIC PLUS」

AUTHENTIC PLUSイメージ
AUTHENTIC PLUSは生地のハリ・コシの強さ、よりストレッチ性や防シワ性が強いことがAUTHENTICとの主な違いです。

ウールの原産地は、アンデス山脈から冷たい風が吹き下る厳しい自然環境のパタゴニア地方。その地で大切に育てられた羊から取れる良質なオーガニックウールを用い、「水の都」と呼ばれるほど水が綺麗な岐阜県大垣市の工場で織り、染めといった生地づくりの工程をふみます。この工程を通じてウール本来のストレッチ性を最大限引き出し、一日中着ても快適な着心地を実現しました。

しっかりした生地感がお好みの方や、より機能性を重視される方におすすめの生地です。

AUTHENTIC PLUS

着るだけで背筋が伸びる、一張羅スーツ

¥ 77,000
商品をみる

LIFESTYLEシリーズの一覧はこちら


PREMIUM ~こだわりの生地を世界中の産地から厳選したシリーズ~

PREMIUMのイメージ

こんな方におすすめ
  • 「こんな1着を着て働きたい」「こんな1着で人生の大切な時間を過ごしたい」といった生地をお探しの方向け。
生地特徴
  • 歴史ある産地が自信を持ってお届けするこだわりの生地ラインナップ
  • 「使えるスーツ」としておすすめしたいFABRIC TOKYOのオリジナル生地もそろえています

「仕事でも役職が高くなってきた。部下や後輩も多く、それなりに着るものにもこだわりをもたないといけないな。最近増えている機能性に特化した生地も気に入ってるが、自分が着ていて心地よいと思える1着にも出会いたい。自己満と呼ばれたらそうかもしれないが、こだわりの1着を着てる自分にも憧れる」

そんな方にお選びいただきたいシリーズです。

おすすめ生地①:英国の伝統工法が織りなす上質なモヘアウール「WILLIAM HALSTEAD MOHAIR AND WOOL」

英国の伝統工法が織りなす上質なモヘアウール

WILLIAM HALSTEADは、1875年にイングランドの現ウェスト・ヨークシャー州ブラッドフォードで創業した老舗の生地ファクトリーです。高品質なモヘアや撚りの強いハイツイスト素材を用いた生地を得意とし、伝統的な英国生地を提供し続けています。なかでも、南アフリカのケープタウンやカンデブー地方産の高品質な原毛を用いたモヘア素材は、古くから英国のテーラー文化に影響を与えてきました。

今回おすすめするWILLIAM HALSTEAD MOHAIR AND WOOLは、ウールにモヘアをブレンドした生地です。織りと仕上げ工程をヨークシャーの自社ミルで行った生地は、弾力性と回復力に優れているのが特長です。

モヘアを含んだ生地は、通常のウール地に比べ上品な光沢感があり、さらには、シワになりにくいという利点があります。本物志向で現代的なテーラードが好きな方には、ぜひお試しいただきたい生地です。

WILLIAM HALSTEAD MOHAIR AND WOOL

ウィリアム・ハルステッド|イギリス

¥ 110,000
商品をみる

おすすめ生地②:イタリアのセンスが放つ陽気な発色と上品な光沢「FRATELLI TALLIA DI DELFINO PREMIUM WOOL」

FRATELLI TALLIA DI DELFINO PREMIUM WOOL

FRATELLI TALLIA DI DELFINOは、1903年にイタリアのビエラ地方ストローナで創業した生地メーカーです。ビエラ地方は、豊富な水資源に恵まれ、古くから繊維、織物産業が根付いてきた場所として知られ、その地で培ってきた高い技術力に加え最新設備で生産される生地は、比類なきものと称賛されています。

さらに、特徴的なのは社内に属するイタリア屈指のクリエイティブチームの存在です。歴史と伝統に裏打ちされたテーラーテイストのセンスと、現代のマーケットトレンドのアイデアを融合させたコレクションは、まさに技術力とデザイン性の賜物といえるでしょう。そんなバックボーンを元に作られたのがFRATELLI TALLIA DI DELFINO PREMIUM WOOL。定番かつ王道のクオリティに、滑らかな光沢感と鮮やかな発色が持ち味の生地は、スーツスタイルを魅了します。

着用時には、体に吸い付くような軽やかさと快適な着心地を体感できることでしょう。ビジネスシーンから特別なシーンにも対応可能なFRATELLI TALLIA DI DELFINO PREMIUM WOOLをぜひお試しください。

FRATELLI TALLIA DI DELFINO PREMIUM WOOL

デルフィノ|イタリア

¥ 110,000
商品をみる

おすすめ生地③:100年変わらず丁寧に織り上げる国産ラグジュアリー「KUZURI SILK WOOL」

KUZURI

木曽三川の豊かな水に恵まれ、日本最大の毛織物産地として有名な尾州。そんな古くより繊維産業で栄えた尾州の地で葛利毛織は1912年(大正元年)から伝統的なものづくりを守り続けてきました。長い歴史の中では、名だたる世界一流ブランドとの取引だけではなく天皇陛下に献上するなど、その品質は高く評価され続けています。

そんな葛利毛織のものづくりへのこだわりは、昭和初期に製造されたションヘル織機を今もなお使用し織上げていく丁寧な仕事ぶり。ションヘルはゆっくりと生地を織りなすことが特徴で、効率化された機械では決して作り出すことのできない柔らかな質感を作り出しています。

そんな歴史ある毛織工場でつくられたKUZURI SILK WOOL。ウールにシルクを贅沢に混ぜ合わせた素材でドレッシーな佇まいがあります。また、シルクは上品な光沢以外にも温度調節機能を持つ天然素材で、暑い日には冷たい触感が心地よく、寒い日には保温効果もあります。大切な人のお祝いに、またはご自身の晴れの舞台に、上質なシルクウールのスーツで輝きを添えてみてはいかがでしょうか。

KUZURI PREMIUM SILK WOOL

今日だけは華やかに着飾りたい

¥ 110,000
商品をみる

PREMIUMシリーズの一覧はこちら


自分の1着は見つかりましたか?

今回ご紹介した生地はほんの一握りです。今回ご紹介しきれなかった生地もたくさんとりそろえていますので、シリーズを通してご自身がほしいな・こんな生地があるかなを探しやすくなると嬉しいです。

ぜひ、FABRIC TOKYOのシリーズから素敵な生地の出会いにつなげてみてはいかがでしょうか。素敵な1着との出会いを!

ENTRYシリーズの一覧はこちら

LIFESTYLEシリーズの一覧はこちら

PREMIUMシリーズの一覧はこちら

生地選びやコーディネートのご相談・サイズ更新も承っています。

shop-image-pc
「生地がたくさんあって選びきれない」「体型が変わったので、以前とは違うサイズでスーツを作りたい」といった方は、ぜひお気軽に店舗にお越しください。

店舗へのご予約はこちら

オーダーが初めての方は、まずは店舗にお越しください。

img measuring
「FABRIC TOKYO」のカスタムオーダー商品をご購入いただくには、採寸とサイズ登録が必要です。

採寸にかかる時間は約30分。「まずはサイズ登録だけして、家でじっくり商品を検討したい」というご要望も承っておりますので、FABRIC TOKYOでのオーダーが初めての方は、一度お近くの店舗にお越しください。

お近くの店舗を探す

KEYWORDS

オーダースーツ
シェア ツイート LINEで送る