結婚式二次会のスーツ | シーンに合わせて着こなすコツ

この記事は約4分で読めます
目次

結婚式二次会でよく聞く「平服」という言葉ですが、辞書で調べると「ふだん着ている衣服」と出てきます。

しかしだからと言ってカジュアルな普段着で良いというわけではありません。

では何を着て行ったら良いのか、、、困りますよね?

ここでは結婚式二次会に招待された時の服装マナーなどをお伝えしていきます。


結婚式二次会のスーツの着こなしについて

wedding-party1

平服とは

平服は辞書では略礼装のこととも書かれています。略礼装とは正式に対して、簡略した礼装です。

簡略と言っても、会場の格式に合わせたお祝いの場にふさわしい服装です。

会場別のフォーマル度とおすすめの服装

wedding-party2

二次会のスーツの着こなしで難しいのは会場によってどのくらいドレスダウンが可能かではないでしょうか?

会場によってはフォーマルすぎてしまったりカジュアル過ぎてしまったりと難しいと思います。

二次会会場は大きく3つに分かれるのでそれぞれのフォーマル度と服装イメージをまとめてみましたので、どれに当てはまるか参考にしてみてくださいね。

wedding-party3


ここさえ抑えれば安心/スーツの選び方のポイント

スーツの色

色や柄で冒険するのはマナー的にも心配だし、おしゃれに自信がない、そんな時はベーシックな無地を選びましょう。

具体的には黒、ネイビー、チャコールグレーのベーシックカラーです。

少し光沢のある素材感だとホテルや高級レストランなどの華やかな会場にもふさわしいです。

スーツのシルエットやデザイン

ややゆったり目のシルエットがエレガントな印象です。

ジャケットの長さはお尻が隠れるくらい、スラックスの股下はハーフクッションにすると近づきます。

ピタピタすぎるシルエットやくるぶしが見えてしまうようなスラックス丈はカジュアルな会場ではいいかもしれませんが、ホテルや高級レストランではふさわしくないので注意しましょう。

ベスト付きの3ピースもおすすめですが黒の時は中のベストは黒×黒にせず明るいグレーなどにすると良いでしょう。

FABRIC TOKYOのおすすめスーツ生地

wedding-party4

FABRIC TOKYOでは200種類以上のスーツ生地を取りそろえていますが今回は価格帯別に代表して3種類をご紹介します。

MODEL X

価格 2piece 39,800円(税込) / 3piece 52,800円(税込)

ウールとポリエステルのミックスの生地です。

フォーマルシーンに特化した生地ではありませんがエントリープライスのため、シャツやネクタイもそろえたいという方にはおすめです。

AUTHETIC

価格 2piece 63,800円(税込) / 3piece 79,200円(税込)

ペーパープレス加工という毛羽立ちを抑える加工を施しており、生地に光沢感があります。二次会以外にもビジネス用にも着用できるコスパの良い生地です。

KUZURI PREMIUM SILK WOOL

価格 2piece 110,000円(税込) / 3piece 135,000円(税込)

ウールにシルクを合わせた素材です。シルクが入っていることで光沢があり華やかさがあるので結婚式二次会にはぴったりです。

FABRIC TOKYOはオーダー専門店ですので、実際オーダーされる場合は店舗で一度採寸をしてサイズがクラウド上に保管されれば2回目以降はスマホから簡単にオーダーできます。

オーダーなので体型に合わせたスーツやシャツが作れますので、二次会にぴったりなシルエットのものをオーダーしてみてはいかがでしょうか?


シャツやネクタイでおしゃれ度をアップさせよう

シャツの選び方

wedding-party5

二次会で選ぶシャツとして間違いないのは白のブロード生地です。

ブロードというのはフォーマルシャツの中でもっとも一般的なシャツ生地です。

適度に光沢感があるのでフォーマルな場面にぴったりです。

ただ二次会の会場によってはカラーシャツや柄シャツでもOKではあります。

カラーシャツの場合はセミフォーマルまでであればパステルカラーの無地の淡い色、カジュアルであればストライプやギンガムチェックなどもある程度自由です。

NGなシャツもあるので避けましょう。

NGなシャツ

ボタンダウン、派手すぎる色や柄、アニマル柄、カジュアルなチェック柄、半袖シャツ、シワシワ状態

ネクタイの選び方

wedding-party6

二次会は披露宴よりもある程度ネクタイの色柄は自由ではあります。

ただそれでもやはりマナーはありますので範囲内で自分らしさを出せたらすてきですよね。

wedding-party7

FABRIC TOKYOのおすすめシャツ

wedding-party8

具体的にFABRIC TOKYOのおすすめフォーマル向けシャツ生地をご紹介しますので参考にしてみてください。

NON IRON EASY CARE

価格 7,500円(税込)

フォーマルな場所にぴったりのブロードの上、アイロンなしでもシワがほとんど目立ちません。

自宅で洗濯する方向けです。

ALBINI PREMIUM COTTON

価格 15,000円(税込)

イタリアの老舗シャツ生地メーカーです。ソフトな肌触りと光沢感は他の生地とは別格の存在です。


まとめ

結婚式二次会のスーツの着こなしで抑えるべきポイントは3つです。

・結婚式二次会の服装は会場に合わせて選ぶ

・スーツは黒、ネイビー、グレーのベーシック

・シャツやネクタイでマナー内でおしゃれをする

ぜひ普段より少し華やかなイメージで雰囲気を変えてみてはいかがでしょうか?

当日は会場にふさわしい服装で新郎新婦をお祝いしましょう。

text by 岩本 麻友子(事業推進グループ コーディネーター)

KEYWORDS

二次会カジュアル生地ネクタイ結婚式
シェア ツイート LINEで送る