CONTENTS

お知らせ

FABRIC TOKYOに関する最新情報をお知らせいたします。

2020年3月23日

FABRIC TOKYOがおすすめする冠婚葬祭のコーディネート

bftop

FABRIC TOKYOでは、ビジネス用・カジュアル用・フォーマル用など様々なシーンに合った、豊富なラインナップを取り揃えています。

 

冠婚葬祭のシーンでは、様々なルールがあるので、ネクタイ1つ選ぶのにも気を使いますよね。

今回は、冠婚葬祭と聞いて思い浮かぶ黒いスーツ(略礼装)の着こなしを中心にご紹介していきます。

ぜひこの記事を参考に、あなたのライフスタイルにあった一着を見つけてください。

 


冠婚葬祭の着こなしルールをご紹介

 

1.生地について

結婚式では白やシルバーのスーツは新郎よりも目立ってしまうため控えることがマナーとされています。

また、お葬式では一般的な黒のスーツでは真っ黒ではなかったり光を反射しやすかったりすることからふさわしくありません

 

それらのシーンにも合わせられるのが、定番中の定番「ブラックフォーマル」です。

 オフスケールという特殊な染色加工を施された生地は一般的な黒地のスーツより濃い黒色で高級感があり、フォーマルの場面ではピッタリです。

 


2.スーツについて

ブラックフォーマルのジャケットは、シングルとダブルブレストの2種類あります。

どちらも間違いないですが、おすすめはすっきり見えるシングルです。パンツの裾は、シングルが基本です。


結婚式の場面で着こなしに差をつけたい時は、グレーベストを着用することによりドレッシーな印象に仕上がります。



3.シャツについて

シャツは冠婚葬祭どのシーンも白のブロードシャツ選んでください。


4.ネクタイについて

ネクタイは、お祝いごとにはシルバータイ蝶ネクタイを選んでください。

お悔やみごとにはブラックタイ選んでください。


5.靴について

足元は黒の本革の内羽根ストレートチップか内羽根プレーントゥを合わせるようにしましょう。


スタンダードな結婚式コーディネート

bf1

 

あらたまった格式の高い結婚式には白のブロードシャツに、シルバーのネクタイが最適。オーソドックスな中にセンスが光る、フォーマルのスタンダードスタイルです。

着用アイテム一覧

スーツ

シャツ

ネクタイ


グレーベストを用いた結婚式のコーディネート

bf2 

グレーのベストは華やかさを演出する際にとても重宝するアイテムです。ブラックスーツと組み合わせるだけで、ドレッシーな印象を与えます。

着用アイテム一覧

スーツ

ベスト

シャツ

ネクタイ


弔辞用のコーディネート

bf3


漆黒のスーツに白のブロードシャツ。ネクタイは黒の無地が望ましいです。弔事には礼装のルールに沿った品格のあるスタイルで。

着用アイテム一覧

スーツ

シャツ

ネクタイ

 


以上「冠婚葬祭のコーディーネート」をご紹介いたしました。

フォーマル場面での着こなしのお悩みは解消して、晴れやかな気持ちで式に参加しましょう。