2019

AUTUMN / WINTER

時間が生まれる
シャツ

NON IRON COTTON

¥ 14,000

シャツのお手入れに時間かかりますよね。

洗濯するたびに、アイロンをかけるのはとても手間がかかりますよね?だからといって毎回クリーニングに持っていくのも難しいですよね?

有意義な時間をお届けします。

NON IRON COTTONシャツは、コットン100%の良質な肌触りでありながら、洗濯してもシワになりません。今までシャツのお手入れにかけていた時間を、もっと自分のために使うことができます。

形態安定性を生み出す高水準のW&W性。

日清紡テキスタイルの形態安定技術であるSSP(スーパーソフトピーチフェイズ)加工を施しています。それにより洗濯後のシワの残り具合を表すW&W性の検証において、5段階中の3.5〜4という高い水準を実現しました。

NON IRON COTTONシャツ、
洗濯してみました。

商品の説明だけでは、「本当にシワにならないの?」とまだ疑問を感じますよね。そんなお客様の疑問を解消するために、FABRIC TOKYOのスタッフが実際に洗濯をしてシワのつき具合を確かめてみました。

※本ページの内容は、実生活でよくある洗濯機の設定を前提とした検証です。FABRIC TOKYOの形態安定シャツの正しい取り扱いは、ページ末尾に記載しています。

ノンアイロンコットンシャツ 洗濯前
WASH
ノンアイロンコットンシャツ 洗濯後
アイロンなしOK
STAFF'S REVIEW スタッフの感想

ドラム型洗濯機で脱水を3分の設定で、外干しをしました。洗い上がりは、着用ジワも取れてまるでアイロンをかけたかのような綺麗な仕上がりでした。

万が一脱水をかけすぎてシワが入ってしまっても、霧吹きなどで湿らせてシワをたたくと綺麗に伸びました。

NON IRON COTTON

形態安定性の高いコットン100%

¥ 14,000

この商品をみる

お手入れ方法

形態安定シャツのお洗濯後のケアの方法としては以下の点にご注意下さい。

  • 干し方

    形態安定シャツは「濡れ干し」が基本です。脱水は0〜15秒までとし、干しシワが着くまえにシワを伸ばしてつり干しにします。なお、風通しの良い場所で陰干しすることで生地へのダメージを最小化し、長くお使いいただくことができます。
  • ハンガー

    肩部分の形態を整えるため、針金ハンガーではなく、プラスティック製の少し厚みがあるハンガーをおすすめします。
  • アイロン

    アイロンをかける場合は、中低温としてください。高温でアイロン掛けをすると、形態安定の機能性が落ち、生地へのダメージが発生する可能性があります。

FOR BEGINNERS

初めてご購入される方

関東13店舗 + 中部1店舗 + 関西4店舗
オーダーメイドビジネスウェアのFABRIC TOKYOへお越しください。

お近くの店舗を探す