CONTENTS

オーダースーツ FABRIC TOKYO 横浜 おすすめ|新生活のオーダースーツの着こなし

こんにちは!
オーダースーツ FABRIC TOKYO 横浜 コーディネーター清水です。

2020年も残り1ヶ月を切りました。年明けから3ヶ月後に2021年の新生活がやってきます。

今回のブログでは、そんな新生活におすすめしたいオーダースーツの着こなしについてご紹介します。

新たな生活スタイルのスタートに相応しくカッコよく決めたい。

体にあったスーツ、シャツで背筋を伸ばして新生活をスタートしたいですよね。


せっかくならオーダーで作ってみませんか?

オーダースーツ FABRIC TOKYO 横浜でオーダーで作るメリットは、自分の体にあったものが作れるところ。

また敷居も比較的に低いため、初めての方にもおすすめです。


ですが、 「オーダーっていつ注文すれば間に合うんだ?」

「サイズがあってるってどういうこと?」

「価格も高いんじゃないか?」

そんな風に考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。



今日私からは、新生活ののスーツにとっておきのオーダースーツを購入するときに大事にしたいポイントを1つ紹介します。

参考にしてみてくださいね。


ポイント 袖口からシャツが1センチほど見えているか?

オーダースーツ FABRIC TOKYO おすすめサイズ


スーツの中に着るシャツの袖丈とのバランスを意識することも大切です。

同じく腕を自然に下ろした状態で、上着の袖口からシャツの袖が1cmくらい顔を出しているのがちょうどよいバランスです。

以上が新生活のためのスーツにとっておきのオーダースーツを購入する時に大事にしたいポイントの1つです。

上記以外もコーディネーターがあなたにぴったりのスーツを一緒に考えてくれます。わからないところはなんでも相談してくださいね!

価格帯と生地についても紹介させていただきます。


1. 新卒の方におすすめな初めてのオーダースーツ

新生活 MODEL X

MODEL X ¥39,800(税込): ネイビー平織り無地

※2021年3月から価格改定しました


FABRIC TOKYOのエントリーモデル、MODEL Xが既製品と変わらない価格でオーダースーツをお試しいただけるので、最初の1着におすすめです。

その中でもネイビー平織無地が春夏向けで通気性が良く、4月からの新生活に間違いなく活躍します。

カラーは濃すぎず、薄すぎないベーシックなネイビーがどんなシーンにも使える色味なのでおすすめです。


2.ご自宅で簡単お手入れできるノンアイロンシャツ

新生活 NON I CP 横浜

NON IRON CP 8,000円:ホワイトロイヤルオックスフォードシャツ

ロイヤルオックスフォードは柔らかく光沢感があるので、ビジネスシーンでもドレッシーに着用することができます。

無地と比べると織り柄が入っているので、無地のスーツと合わせてもコーディネートが単調になりすぎません。

さらりとした肌触りなので、クールビズで汗をかいても素肌に張り付きにくく快適に過ごせます。



オーダースーツ FABRIC TOKYO 横浜のオーダースーツはお客さまのお体をまず11箇所計ります。

シャツとベストは自動計算でサイズが計測されるのでお体にぴったり間違いなし。

そこから一番近いジャケットとスラックスのサイズサンプルを着ていただき微調整で合わせてゆきます。

お体の癖なども見ていくので既製のスーツで合わない方はもちろん、自分だけの特別な1着が欲しい方にもおすすめです。


オーダースーツ FABRIC TOKYO 横浜ではご紹介させていただいた、MODEL Xとノンアイロンシャツの生地を全種類ご覧になれます。

仕事の日にも、お休みの日にも、あなたの新生活の毎日をかっこよくするオーダースーツをFABRIC TOKYOで是非試してみてください。