女性のビジネスカジュアル超入門|失礼にならないお手本コーデ11選

この記事は約10分で読めます

「職場でビジネスカジュアルが推奨されているけど、何を着ればよくいいかわからない...」

と悩んだ経験はありませんか?

特に、新卒の方や、今までスーツを着て働いていた方は、ビジネスカジュアルの着こなしって難しいですよね。

そこで今回は、ビジネスカジュアルに悩む方のために、最初に選ぶべきアイテムや、コーディネート例、よくある質問を紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

この記事を監修した人FABRIC TOKYO|ANSWER 編集部

オーダーメイドのビジネスウェアブランド「FABRIC TOKYO」が企画・編集。現代にフィットする着こなしや、お客さまからよくいただく疑問をわかりやすく解説します。

1. 【レディース向け】ビジネスカジュアルとは?

ビジネスカジュアル レディース

ビジネスカジュアルとは、スーツのように堅苦しさが無いものの「取引先や社外の人と会っても問題のない」服装をさします。

そのため、スーツほどかしこまる必要はないですが、誰から見ても好印象を与えるような着こなしが重要です。

オフィスカジュアルとの違いとは?

ビジネスカジュアルが、社外の方と会うことを前提としているのに対し、オフィスカジュアルは「社内で過ごすのに相応しい服装であるか」が基準となります。

着こなしがビジネスカジュアルと被る部分もありますが、会社の服装規程に合わせて「より崩した着こなし」が許容されるイメージです。

ビジネスカジュアル
  • 取引先や社外の方と会う際に、問題のない服装
オフィスカジュアル
  • 社内で過ごすのに相応しい服装

ビジネスカジュアル初心者向けに、着こなしのイメージが一目でわかる写真も作ってみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ビジネスカジュアル レディース

2. 【結論】ビジカジ初心者はこれを選べばOK!

ビジネスカジュアル初心者の方は、セットアップにインナーや小物でカジュアル要素をプラスするのがおすすめです。

ビジネスカジュアル レディース

特に、ネイビーのセットアップは、ビジネスシーンで使用される定番のカラーなので、ビジネスカジュアルが初めての方でも取り入れやすいのがメリットです。

また、急遽フォーマル度が高い着こなしが必要になった場合も、ネイビーのセットアップを1着持っておけば、失礼に思われたり、場違いな印象にならないので安心です。

インナーは、シンプルなブラウスやカットソーを合わせることで、固くなりすぎず、ほどよくカジュアルな印象で着こなせます。

普段の着回しでも大活躍するアイテムなので、まずはネイビーのセットアップとシンプルなブラウスやカットソーを揃えておくのがおすすめです。

3. 【レディース向け】失礼にならない着こなしのコツ

失礼にならないビジネスカジュアルの着こなしにおいて、大切なのが「きちんと感」です。

コーディネートを組む際のポイントをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ビジネスカジュアル レディース

・ジャケットの選び方
...ベーシックなスーツは既にお持ちで、こなれた印象を出したい場合はノーカラージャケットもおすすめです

...服装規定がゆるくても、重要な会議がある際は「定番色で襟つきのジャケット」を着用すると安心です

・スカートの場合
...目安として、座った時に膝が露出しすぎない長さのものがおすすめです

・パンツの場合
...パンツの場合も、座った時に足首が露出しすぎない長さのものを選びましょう

...パンツの丈の長さは履く靴や、仕事のシーンに合わせるのがおすすめです

ビジネスカジュアル レディース

ハイヒールの場合

ビジネスカジュアル レディース

  • 足首が見える:カジュアルな印象
  • 足首がすこし見える:ベーシックな印象
  • 足首がすべて隠れる:落ち着いた印象

ローヒールの場合

ビジネスカジュアル レディース

  • 足首が見える:アクティブな印象
  • 足首がすこし見える:ベーシックな印象
  • 足首がすべて隠れる:落ち着いた印象

・インナーの選び方

...襟付きのシャツはかしこまった印象になりやすいため、シンプルなブラウスと合わせるのがおすすめです

...カットソーと合わせること、より抜け感を出すこともできます

ビジネスカジュアル レディース

・合わせる靴

...パンツスーツに合わせる靴は、パンプスがおすすめです

...黒のパンプスだとよりかしこまった印象になり、ベージュのパンプスだと柔らかい印象になるため、着用シーンによって使い分けるのがおすすめです

ビジネスカジュアル レディース

4. 【レディース向け】ビジカジお手本コーデ11選

こちらでは、スーツスタイル(パンツスーツ)のコーディネートをご紹介していきます。

職場で使いやすいネイビーやグレー、ベージュなどの全身コーディネートをまとめていますので、ぜひご参考ください。

ダークネイビー

ビジネスカジュアル レディース

着こなしのポイント
  • ダークネイビーのセットアップに黒のカットソーやパンプスを合わせることで、モードな印象で着られます
  • 全体的にダークトーンなので、足元はパンプスを合わせて足の甲を見せることで重くならずメリハリが出ます

ビジネスカジュアル レディース

着こなしのポイント
  • ダークネイビーのセットアップも、控えめな千鳥柄なら固くなりすぎず、ほどよくこなれた印象で着られます
  • インナーや小物を全て黒で合わせることで、統一感が出てクールな印象に◎

ビジネスカジュアル レディース

着こなしのポイント
  • かっちりした印象を与えやすいネイビーのセットアップも、首の詰まったトップスやローファーを合わせることでカジュアルな印象で着られます
  • ほどよくゆとりのあるストレートパンツを合わせて、マニッシュな雰囲気で着こなすのもおすすめ◎

ネイビー

ビジネスカジュアル レディース

着こなしのポイント
  • ネイビーのセットアップも、足首を見せることによってアクティブな雰囲気に◎
  • セットアップよりも濃い色のインナーを選ぶことで、スッキリとシャープに着こなせます

チャコールグレー

ビジネスカジュアル レディース

着こなしのポイント
  • 色物のインナーを合わせる場合は、淡いブルーのブラウスなら統一感がでるため、カジュアルになりすぎずに失礼のない着こなしができます
  • 胸元にデザインのあるブラウスを合わせると、シャープな印象のノーカラージャケットも華やかに着られます

ミディアムグレー

ビジネスカジュアル レディース

着こなしのポイント
  • グレーのセットアップに淡い色味のブラウスを合わせることで、柔らかい雰囲気が出せます
  • 少しゆとりのあるストレートのシルエットは、落ち着いた印象をつくれます

ライトグレー

ビジネスカジュアル レディース

着こなしのポイント
  • ライトグレーのセットアップに白のインナーを合わせることで、明るく爽やかな印象になります
  • スッキリしたノーカラージャケットに、首元の開きすぎないインナーを合わせると上品に着られます

グレーベージュ

ビジネスカジュアル レディース

着こなしのポイント
  • トーンの落ち着いたグレーベージュに黒のインナーとパンプスを合わせることでメリハリが出るため、のっぺりした印象にならずにクールな印象で着られます
  • ノーカラージャケットとストレートパンツのセットアップでかっちりしすぎず、リラックスしたこなれた雰囲気をつくれます

ベージュ

ビジネスカジュアル レディース

着こなしのポイント
  • ベージュのセットアップに首の詰まった白のカットソーを合わせることで、よりカジュアル度の高い着こなしができます
  • 移動の多い一日は、ローファーを合わせて「歩きやすさ」と「きちんと感」を両立させるのがおすすめです

ライトベージュ

ビジネスカジュアル レディース

着こなしのポイント
  • ライトベージュのセットアップに同色系のインナーとパンプス、鞄を合わせることで統一感があり柔らかく女性らしい印象になります
  • パンツ丈を足首が見える長さにしていることによって、より軽やかな雰囲気で着られます

ダークピンク

ビジネスカジュアル レディース

着こなしのポイント
  • ダークピンクのセットアップも、黒の鞄やパンプスを合わせることでぼやけた印象にならず、きちんと感を保てます
  • アクセサリーも華奢なネックレスを合わせることで、ほどよく華やかに、女性らしい印象で着られます

5. よくある質問Q&A

Q. NGなアイテムや着こなしはありますか?

A. 特に営業職などのお客さまとお会いする職種の方は、カジュアルすぎるアイテムや着こなしは避けましょう。

職場の雰囲気が分からない場合、ビジネスカジュアルといっても、ややフォーマル度の高い着こなしが安心です。

大前提、デニムパンツや露出度の高いトップス、ミニスカートは場違いな印象を与える可能性があるためNGですが、アクセサリーの重ね付けや、オーバーサイズのジャケットなどもカジュアルな印象を持たれてしまうため避けるのが無難です。

特に新入社員の方の場合、初対面の方も多く、業務にも慣れていない状態のため、カジュアルすぎる着こなしは、気の抜けた場違いな印象を持たれてしまう原因になります。

誰から見ても好印象な、ビジネスパーソンとしてふさわしい身だしなみを心がけましょう。

仕事に慣れてきたタイミングで、周りの雰囲気に合わせて着こなしをカジュアルにしたり、自分の個性を出していくのがおすすめです。

ビジネスカジュアルでのNGアイテム
  • 露出度の高いトップスやスカート、ショートパンツなど
  • デニムパンツやスウェット等のラフすぎるアイテム
  • アクセサリーの重ね付け、主張の強いアクセサリー
  • オーバーサイズの洋服

Q. 就活でビジカジを指定されました。何を着るべき...?

A. 定番色のセットアップ(スーツスタイル)にシンプルなブラウスやカットソーを合わせるのがおすすめです。

ビジネスカジュアル レディース

面接を受ける職場の雰囲気が事前に把握できない場合は、セットアップ(スーツスタイル)にインナーや小物でカジュアルにさせるのがおすすめです。

おすすめの着こなし方については、「3. 【レディース向け】失礼にならない着こなしのコツ」を参考にしてください。

Q. オンラインMTGや商談時に、おすすめの着こなしは?

A. オンラインでのMTGや商談の場合、顔周りの印象がよくなる着こなしがおすすめです。

ライトグレーやベージュなどの明るい色味のジャケットを着用することで、レフ板効果で顔周りが明るく健康的な印象を作れます。

ビジネスカジュアル レディース

また、オンラインでのMTGや商談の場合、着脱が多くなると思うので、防シワ性のジャケットを準備しておけば、急な会議でも清潔感ときちんと感を出せるのでおすすめです。

Q. リクルートスーツをビジカジとして使うのはあり...?

A. 職場の服装規定が緩い場合は着用しないのがおすすめです。

黒のスーツはフォーマル度が高くなるため、着こなしによっては重たい雰囲気になりやすいです。また、リクルートスーツは学生感や新卒感が出やすいため、服装規定の緩い職場だと浮いてしまうことも…

どうしても黒のリクルートスーツしか手元にないという場合は、襟付きのシャツではなくブラウスを着用することで柔らかい印象になります。

Q. 夏もジャケットは着るべきですか?

A. 夏場も来客時や取引先への訪問の際はジャケットを着用しましょう。

オフィス内では、周りの雰囲気に合わせられていれば、ジャケットを着なくても問題ないですが、社外の方とお会いする場面では、ジャケットを着用しておくのが安心です。

ジャケットを着用することで、きちんと感やビジネスパーソンとしての信頼感を抱いてもらいやすく、印象も良くなります。

また、夏場のオフィス内でジャケットを着用しない場合は、急な来客や外出に備え、会社にジャケットを置いておくのもおすすめです。

防シワ性が高く、合わせやすい色味のジャケットを準備しておくと、急遽社外の方にお会いする場面でも安心です。

Q. 職場でどれぐらいカジュアルにしてもいいの...?

A. ビジネスカジュアルといっても、服装規程の固い職場と緩い職場ではカジュアルさの度合いが大きく変わります。

服装規程の固い職場では、ジャケットにパンツやスカート、インナーはシンプルなブラウス、パンプス合わせが基本です。

服装規程の緩い職場の場合、取引先に訪問する場合でもジャケットを着用せず、スニーカーOKな会社もあり、業界や会社、部署の雰囲気によって、ビジネスカジュアルの着こなしも大きく異なります。

ビジネスカジュアルには明確な定義やルールがないため、職場の雰囲気がわからない場合、まずはきちんと感のあるややフォーマル度の高い着こなしがおすすめです。

「2. 【結論】ビジカジ初心者はこれを選べばOK!」で紹介している着こなしを参考にしてみてくださいね。

6. まとめ

最後に、職場でビジネスカジュアルを着こなす際の、基本知識と着こなしのコツをおさらいします。

・ビジネスカジュアルとは、スーツほど堅苦しさがないものの、「社外の方とお会いしても、問題のない服装」のこと

・初心者の方は、ネイビーのセットアップにシンプルなブラウスやカットソーを選ぶと安心

・失礼にならないビジネスカジュアルの着こなしに大切なのは「きちんと感」を出すこと

もし、「ビジネスカジュアルを探しているけどしっくりくるものが見つからない..」という方はオーダーという選択肢を考えてみてもいいかもしれません。

FABRIC TOKYOではウィメンズラインをご用意していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

きちんと感があり、ビジネスカジュアル向けの1着をお探しのあなたへ
  • オーダースーツを1着49,800円からご用意
  • 360°スタイルアップを意識したデザイン
  • 職業別にお客さまの声もご紹介
さらに詳しく

KEYWORDS

カジュアルウィメンズジャケット特集ウィメンズスーツ特集 ウィメンズパンツ特集
シェア ツイート LINEで送る

ビジネスファッションの、
すべての答えがここに。

ANSWERは、ビジネスウェアの悩みを解決する情報をお届けし、あらゆる働く人を後押しするサイトです。ライフスタイルにフィットするアパレルブランドのFABRIC TOKYOが運営しています。

ANSWERANSWER