【第8回】 MBさんに聞いた「秋冬らしいスーツの着こなしとは?」

この記事は約3分で読めます
目次

「仕事で着る服だっておしゃれにしたいけど、何をすればいいのかよくわからない──」。

そこで、ファッションバイヤーで人気ブロガーのMBさんをアドバイザーに迎え、明日からできるビジネスウェアのコーディネートやワンポイントを紹介する連載「BIZFIT MAG」をスタート。

お気に入りの服が、仕事の気分も少し前向きに変えてくれる。そんなビジネスライフのヒントを全8回に分けてお届けします。

最終回の今回は、スーツを秋冬らしく着こなすポイントを「色使い」「素材使い」「コーディネート」の3つに分けて、MBさんにわかりやすく解説してもらいました!

1.秋冬スタイルこそ、「暖色系」の色を選ぶべし

bizfitmag8-03

「栗・柿・紅葉」をイメージした暖色系のアイテムを選ぶだけで、おしゃれな秋冬スタイルにまとまります。いつも着てるネイビーのスーツやサックスブルーのシャツも、たった一工夫で秋冬スタイルに様変わり!

秋を感じる暖色系の小物を意識して使う事で、季節感を感じるスタイルでおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか?

2.秋冬スタイルこそ、「ニット」を合わせるべし

bizfitmag8-04

MBさん 温かみのあるケーブルニットをジャケットに合わせれば、一気に季節感を演出できます。

春夏のインナーといえば「シャツ、カットソー、半袖」でしたが、「タートルネックのニット」とスーツやジャケットを組み合わせることで、いつものビジネススタイルも、ぐっと秋冬感を感じる着こなしに変身します!

3.【上級者向け】秋冬スタイルこそ、「素材感」で楽しむべし

bizfitmag8-05

MBさん 秋冬スタイルのポイントとして、さらに上級者向けの秋冬スタイルを目指したいという方は、温かみを感じる風合いの「ツイードやホームスパン」のスーツを選んでみましょう。

一般的なスーツに使われる、つるっとした質感の生地と比べ、重厚感や季節感があるため、こなれた感じや、上級者の印象を強く出すことができます。

──しかし、この手の素材は若干老けた印象も同時に与えてしまうのでは?

MBさん ネクタイやニットを、少し明るめの色で合わせれば、色のバランスがとれたスタイルに仕上がるので大丈夫です!素材感たっぷりなツイードスーツを、クローゼットに1着用意しておくと、秋冬の様々なシーンで活躍してくれます!

今回はMBさんに秋冬らしいスーツの着こなしポイントをご紹介していただきました!

いつものスタイルに秋冬らしい季節感をプラスできる方法を、動画ではより詳しくMBさんに解説して頂いていますので、ぜひご覧ください!

bizfitmag1-06

◎BIZFIT MAG目次

【第1回】ファッションバイヤーのMBさんがFABRIC TOKYOでスーツをオーダー

【第2回】FABRIC TOKYOが本気でつくったTシャツを、MBさんがレビュー

【第3回】ファッションバイヤーのMBさんが考える、オーダーメイドのチノパンがカッコよく見える理由

【第4回】ファッションバイヤーのMBさんが解説〜ビジカジ3つの原則

【第5回】MBさんがFABRIC TOKYOでオーダーしたスーツの仕上がりは?

【第6回】ファッションバイヤーのMBさんに聞いた、セットアップに合う 大人が履くべき靴とは?

【第7回】賢く買い物したい方必見!!おすすめD2Cブランド4選

【第8回】 MBさんに聞いた「秋冬らしいスーツの着こなしとは?

KEYWORDS

BIZFIT MAGコーディネートMBさん
シェア ツイート LINEで送る