スーツ生地の選び方とは?生地の違いやタイプ別のおすすめ生地を詳しく解説

この記事は約8分で読めます
目次

スーツ生地の種類がさまざまある中で、「スーツが値段によって違うのはなんでだろう」「インポート生地って実際どうなんだろう」「どの生地を選べば一番いいのかな」このようなお悩みはありませんか?

国産やインポートのスーツ生地の特徴や、生地によってどのように見えるかについて理解し、あなたらしいスーツ生地の選び方をしていきましょう。


スーツの選択肢にFABRIC TOKYOのオーダーを
  • スーツ1着39,800からオーダーでき、20〜40代の方に多くご来店いただいています
  • 店舗で30分ほどの採寸を済ませたら、あとはPCやスマホからオーダーできます
  • 「オーダースーツはハードルが高い」という方はFABRIC TOKYOがおすすめ
スーツをカッコ良く着こなすコツを見てみる

1.スーツ生地の「国産」と「インポート」の違い

スーツ生地 1

国産生地は、その名の通り日本で作られた生地であり、生地に程よいハリ感があります。また、落ち着いた雰囲気の生地が多く、インポート生地に比べるとお手頃価格で取り扱われています。

インポート生地は、欧州であるイタリアやイギリスのイメージが強いですが、アジアも含まれます。日本で多く流通されている生地はイタリア産やイギリス産といった欧州地域の生地がほとんどです。

ハリ感や耐久性がある生地、柔らかく光沢感のある生地など、国産生地に比べると質が良く長持ちする生地として高価な価格で取り扱われています。

国産生地とインポート生地の大きな違いは、糸の織り方に違いがあり、現在ではインポート生地と変わらないほどのクオリティを持つ国産生地も存在します。

2.スーツ生地の代表的な2つの織り方

スーツ生地 2

(左)平織 (右)綾織

スーツ生地には、おもに平織と綾織の2種類の織り方があります。

平織(写真左)は、たて糸とよこ糸が1本ずつ合わさる基本的な織り方です。シワになりにくく丈夫で、糸の1本1本に隙間を作ることで通気性がよく、夏の時期に最適です。

綾織(写真右)は、たて糸とよこ糸が2本ずつ合わさることで、斜めの線が現れる織り方です。平織に比べると、表面は非常に滑らかで光沢感のあることが特徴です。柔らかく、保温性にも優れており、冬の時期には最適です。

3.高級なスーツ生地の特徴

super 110's

高級なスーツ生地の選別方法としては、糸の織り方だけでなく、実は糸の細さに違いがあります。

Super表示というのはご存知でしょうか。ウールのみに使用される、原毛の総合的な品質のランクを示し、一部の高級スーツには「Super 110’s 」や「 Super 120’s」といった表示が含まれるタグが付いています。

数字が上がるごとに原毛の糸が細く、そして長い糸を使用しているということになり、高品質な糸を使用しているスーツ生地となります。

4.おすすめしたいスーツ生地10選

ここからは、オーダースーツ専門店のFABRIC TOKYOで扱っている生地のなかから、スーツ生地の織り方や特徴も含め、それぞれのライフスタイルに合うおすすめのスーツ生地をご紹介します。

4-1.コスパの良い生地

「FABRIC TOKYO MODEL X」

スーツ生地 3

色柄一覧を見てみる

フォーマルでもカジュアルでも、どんなシーンでも現代のライフスタイルにフィットするスーツです。生地の織り方は平織で、ウールに特殊ポリエステルをブレンドした素材を使用しており、シワになりにくく、耐久性とストレッチ性を兼ね備えるなど、コスパの良い生地として人気を得ています。

===

UTILITY COMFORT

スーツ生地 4

こちらも平織でウールにポリエステルを混ぜ合わせた素材です。

耐久性があり、自宅で洗濯可能なウォッシャブル機能が搭載されています。スーツのケアが簡単、かつストレッチ性をお求めの方にはおすすめです。

===

AUTHENTIC

スーツ生地 5

色柄一覧を見てみる

こちらは綾織で Super 110’s のオーストラリア産の原毛が使用された生地になります。
オーストラリアのメリノ種のスーパーファインウールという、極めて希少な原料を使用しており、生地の表情が柔らかく発色性に優れ、光沢感があります。

高級な雰囲気でありながら、ストレッチ性も兼ね備える万能なスーツ生地であり、お手頃な価格であることも人気の1つです。


4-2.機能性スーツ生地

SOLOTEX

スーツ生地 6

色柄一覧を見てみる

スポーツ関連と馴染みの深い、帝人が開発した超機能性ストレッチ素材を使用しています。

スーツ生地は綾織で、ウールの素材を含めながらも、柔らかく、伸縮性の高い仕上がりとなっています。お仕事などで移動の多い方には、体を自由に動かすことができるスーツです。

===

COMBAT WOOL

スーツ生地 7

色柄一覧を見てみる

ウールに、ポリエステルと CORDURA という摩擦への耐久性が抜群に高いナイロンを混ぜ合わせた素材です。

ウール100%のスーツに比べると、約14倍の耐久性を誇り、ウール本来のシワのなりにくさと防臭や防カビ性、汚れや水に強い快適性も兼ね備えています。

普段、スラックスが破れてしまう方や、摩擦に強いスーツをお求めの方にはおすすめです。

===

PAULO OLIVEIRA

スーツ生地 8

色柄一覧を見てみる

ポルトガルの老舗の生地メーカーのスーツ生地で、綾織で織られています。ストレッチ性、防シワ性、さらに自宅で洗える機能性を持ったインポート生地になります。

インポート生地ならではの色柄の豊富さにも魅力があることから、機能性重視で選びたい方で、高級感のある色柄でお洒落も楽しみたい方にはおすすめです。


4-3.高級感を楽しむ生地

AUTHENTIC PLUS

スーツ生地 9

色柄一覧を見てみる

大規模な農家で、気候も安定しているアルゼンチンのオーガニックウールが使用されています。Super 110’s 相当の原料であり、糸の品質の均一性が保たれていることが魅力の一つです。

生地の表情のしなやかさや、光沢感は AUTHENTIC よりも優れており、ストレッチ性もあります。このスーツ生地は FABRIC TOKYO のオリジナルブランドであり、メイドインジャパンの最高級ラインと言っても過言ではありません。

===

CANONICO

スーツ生地 10

色柄一覧を見てみる

Super 110’s の原料を使用した、イタリアを代表するスーツ生地です。上質でバランスの良い糸で、綾織で薄く織られており、美しい光沢感を演出します。

CANIONICO は世界的に有名なブランドで、独特のぬめり感と高級感が特徴です。どのようなビジネスシーンでも活躍できるスーツです。

===

TRABALD TOGNA

スーツ生地 11

Super 120’s の上質で繊細な糸を使用したウール生地です。エストラートというストレッチ素材が使用され、ウール100%でありながらも抜群のストレッチ性を持っています。

イタリアのビエラ地区の老舗メーカーで、インポート生地ならではの色柄と高級感、そしてデザイン性が魅力的とされています。

===

FRATELLI TALLIA DI DELFINO

スーツ生地 12

色柄一覧を見てみる

上質で繊細な糸を使用した、ウール生地になります。全てのコレクションを高級ランクの生地で構成し、他ブランドと一線を画すアイデンティティとプライドを持ちます。最高の品質、最高のデザイン、どれをとっても一級で、威厳ある佇まいを実現できます。重要なプレゼンや華かなシーンでお勧めです。

5.まとめ

この記事では、スーツ生地の違いやどのような印象を与えるのかについて解説してきました。大きく分けると、以下になります。

・スーツ生地は織り方により生地の表情が変わる

・国産生地とインポート生地では糸の細さに違いがある

・機能性に特化した生地や、高級ランクでもケアが簡単な生地が存在する

スーツ生地で悩むところとしては、自分がどのような時に着用するか、そのスーツはどのように見えるのかではないでしょうか。是非一度、ご自身のライフスタイルにあったスーツ生地を選んでみてはいかがでしょうか。

オーダースーツのFABRIC TOKYOでは、オーダースーツが39,800円〜購入可能です。たくさんの生地の中から、専門のスタッフが一人ひとりのライフスタイルに合わせたスタイルや生地を提案させていただきます。

関東エリアだけではなく、名古屋・関西・福岡にもお店がありますので、お気軽に採寸にお越しください。

「FABRIC TOKYO」でスーツをオーダーしませんか?

FABRIC TOKYOはビジネスウェアのオーダー専門ブランドです。スーツはもちろん、シャツやカジュアルジャケット、カジュアルパンツ、チノパン、セットアップなどもオーダー可能です。20代〜40代のオーダー初心者の方にも多くご利用いただいています。

◎「FABRIC TOKYO」が選ばれている理由

1.スマホでオーダー
店舗で採寸したサイズデータはオンライン上に保管されます。その後はPCやスマホからいつでもオーダーできます。「採寸したら買わないといけない」という心配も必要ありません。

2.スーツが1着39,800円〜
「FABRIC TOKYO」では中間業者を介すことなく最短ルートで工場とお客さまをつなぐことで、品質にも妥協することなく、スーツ1着39,800円から体験できるオーダーメイドを実現しています。

3.お届けから50日間は無料でお直し
着心地やサイズ感に違和感がある場合は、お届けから50日間は無料で1回までサイズのお直しをさせていただきます。オーダー初心者でも安心してオーダーできます。

◎購入の流れ

「FABRIC TOKYO」のカスタムオーダー商品をご購入いただくには、採寸とサイズ登録が必要です。採寸にかかる時間は約30分。「まずはサイズ登録だけして、家でじっくり商品を検討したい」というご要望も承っております。

首都圏や関西エリア、名古屋、福岡にも店舗がございますので、お気軽にお近くの店舗までお越しください。

お近くの店舗を見てみる

LINE公式アカウントのご案内

FABRIC TOKYOの公式LINEアカウントでは、さまざまな情報をお届けしています。

・ビジネスウェアのコーディネート
・着こなしのコツや選び方のポイント
・簡単にできる日々のお手入れ方法

登録方法はいたって簡単です。スマートフォンでご覧の方は下のボタンをタップし、「友だち追加ボタン」をタップするだけ。

パソコンでご覧の方は、下のボタンをクリックし、QRコードをスキャンするとLINEの友だちに追加されます。

新商品やお得なキャンペーン情報なども配信しておりますので、お気軽にお友だち登録してくださいね。

友だち登録をする

text by 細井進太郎(事業推進グループ コーディネーター)

KEYWORDS

生地オーダースーツ
シェア ツイート LINEで送る