お知らせ

FABRIC TOKYOに関する
最新情報をお知らせいたします。

2019年2月8日

トレーサビリティを追求した自信作スーツ

今回リリースの「FALKLAND」は、各生産工程における透明性を出来る限り追求しました。D2Cのビジネスモデルを展開するFABRIC TOKYOだからこそ、果たすべき責任があります。作り手さんはどんな環境で働いているのか。どんな方があなたの1着を作っているのか。そして何よりも、作り手があなたを想って作っているということをお届けしなくてはなりません。ふとした時に恋しくなる母の味。そんな愛情たっぷりのスーツを、お手頃価格でお届けします。

Falkland_20190209




私たちは、今できる最大限のものづくりの追跡(=トレーサビリティ)を実現するために、羊毛牧場の主人まで遡りました。アルゼンチンのフォークランド諸島にある羊毛牧場。厳しい自然環境ですが、それが羊を守り、人にも羊にも優しいウールが作られています。そこからインドへ渡り糸になり、愛知、青森、千葉を経てあなたのもとへと届けられます。世界中を渡り歩いた旅人のようなスーツ「FALKLAND」は、作り手の愛情がたっぷり注がれた温もり豊かな一着です。また、各工場と直接やりとりしているので、サステナブルでありながら、¥59,800とお手頃な価格でお届けします。ブランドビジョンのど真ん中をゆく自信作スーツにぜひ袖を通してみてください。




Falkland_20190209_charcoalstripeFalkland_charcoalstripe_20190209