お知らせ

FABRIC TOKYOに関する
最新情報をお知らせいたします。

2018年7月17日

夏のバーイベント「ふぁぶりっく横丁」開催


「ふぁぶりっく横丁」プレスリリース3



FABRIC TOKYOは夏期限定で、FABRIC TOKYO銀座の営業時間を毎日1時間延長、毎週水曜日〜金曜日の19:00~22:00はクラフトビールを片手に採寸が楽しめる「FABRIC YOKOCHO(ふぁぶりっく横丁)」を開始します。


さらに2018年8月3日(金)には、FABRIC TOKYO8店舗となる表参道店のオープンが決定。表参道も同様の日程で「ふぁぶりっく横丁」を開催します。



詳細日時

  • 期間:7月18日(水)〜 8月31日(金)水曜日・木曜日・金曜日 19:00~22:00
  • 銀座店 ー 7月18,19,20日 7月25,26,27日 8月1,2,3日 8,9,10日 15,16,17,日 22,23,24日 29,30,31日
  • 表参道店 ー 8月8,9,10日 15,16,17,日 22,23,24日 29,30,31日




■“採寸ついでに一杯どう?”...この夏の合言葉です。


FABRIC TOKYOは「Fit Your Life」をブランドコンセプトに掲げ、オーダースーツを通じて、体型だけでなくそれぞれのライフスタイルにフィットしたスーツのご提案を目指しております。

一人一人のライフスタイルに寄り添ったオーダースーツづくりをお手伝いするためには、採寸時のお客様とのコミュニケーションが何より大切だと考え、この夏「ふぁぶりっく横丁」の開催を決めました。

普段話しづらいスーツの悩みやオーダースーツの素朴な疑問、クラフトビール片手に私たちになんでもお聞かせください。

“一杯どう?”...仕事帰りに会社の同僚や気の置けない仲間を誘い合うような心持ちで、ふらりと立ち寄ってくださると嬉しく思います。


■夏季限定バーイベント“FABRIC YOKOCHO(ふぁぶりっく横丁)”詳細


下記該当の日時にFABRIC TOKYO銀座店・表参道店のいずれかに来店し採寸して下さったお客さまにもれなく、クラフトビール “TOKYO BLUES”(330ml) 1瓶を無料でプレゼントさせて頂きます。

大量生産型のビールに対比して使用される「クラフトビール」は、まさに造り手の想いが込もった手作りのビール。

その中でも、made in JapanのものづくりにこだわるFABRIC TOKYOとして、ブランド名に同じTOKYOの名を冠する東京生まれのクラフトビール“TOKYO BLUES”を今回セレクトしました。

備考:

・クラフトビールはお一人様1瓶までとさせて頂きます。
(成人のお連れ様には同じくクラフトビールをプレゼント、お誘い合わせの上お越しください)・その場でお楽しみ頂くか、お持ち帰り頂くか、コーディネーターにお申し付けください。

・クラフトビールは、期間中にご来店頂く方皆様に楽しんでいただけるよう一定数をご用意しておりますが、無くなり次第終了となります。

・FABRIC TOKYOはキャッシュレスでの店舗展開となっており、購入は全てオンライン、お客様のお好きなタイミングで購入できるのが特徴です。採寸後その場でご購入頂く必要はございませんので、どうぞお気軽にご来店ください。

・ご予約は不要です。直接ご来店ください。ご予約を希望される方は、FABRIC TOKYO銀座にお電話ください。(03-6274-6090)




「ふぁぶりっく横丁」の由来


「横丁」とはその昔、江戸時代の町割りとして使われるようになった言葉で、表通りから一つ横に入った道を意味します。最近では、人が行き交う賑やかな飲み屋街を連想する言葉としても定着しました。

FABRIC TOKYOの銀座店・表参道店は、共にメイン通りを一つ入ったまさに「横丁」に位置します。東京、銀座と表参道の横丁で、いつも以上にリラックスした雰囲気の中、クラフトビール片手にカジュアルな採寸を楽しんでいただいきたいという願いを込め、「ふぁぶりっく横丁」と名付けました。





クラフトビールは、その場でお楽しみ頂くことはもちろん、ご希望の方はお持ち帰り頂きお家で楽しんで頂くことも可能です。猛暑日の続く暑い東京で、お仕事帰りの夏の夜長、冷えたビールと共にご来店をお待ちしております。