好かれるクールビスの攻略は「シャツ」で失敗しない | FABRIC TOKYO 大阪梅田

好かれるクールビスの攻略は「シャツ」で失敗しない

日本列島の温度があがってきて、蒸し蒸しとするシーズンになってきました。

そして、クールビスのシーズンになってきました。

「クールビズ」とは?
地球温暖化対策の一環として、2005年から環境省が推進している取り組み。夏のビジネスシーンや家庭内では過度な冷房に頼らず、適正な室温(目安は28度以下)で快適に過ごすライフスタイルを推進しています。 2020年度までは期間が5月1日から9月30日と定められていましたが、2021年度からは公式に期間を指定せず、企業や職場ごとで一任されることになりました。

そんな中、お客さまや街の声を聞いてみるとクールビスの着こなしについて悩んでいる方も多いようです。

クールビズの季節になにを選べばよいかわからない。

そんなあなたにFABRIC TOKYOのプロフェッショナルのコーディネーターより、かなり使えるであろうポイントを伝授させていただきます。

次の章では「間違えると恥ずかしい思いをする可能性が大いにある」、クールビズの着こなしについて解説いたします。


恥ずかしい思いをする可能性が大いにあります

FABRIC TOKYO残念といなす

前の章では「クールビスの季節になにを選んばいいかわからない」という問題についてさわりをお話ししました。

では、クールビズの着こなしの問題はなにかを考えてみます。

お客さまの声を聞いてみるともっとも多いのは着こなしに自体がわからないという声が多いです。

そして、その理由としてはクールビズのファッションは恥ずかしい思いをする可能性が大いにあり、一歩間違えると次のような悪印象を与えてしますことがあるようです。

仕事でのお客さまへの印象がよくない

職場の上司のこと印象がよくない

奥さまへの印象がよくない

好きになった人からの印象がよくない

実際に上記のような声がよく聞かれます。

では、次の章ではクールビズの課題である「残念になるクールビズ」に対して、要因をもう少し探っていきます。


シャツがクールビズの共通のポイント

FABRIC TOKYO シャツ

前の章ではクールビズにみなさんが悩む理由が「残念になる可能性が大いにある」ということをお話ししました。

その要因についてここの章ではお話しします。

まず、クールビズの服装について考えてみましょう。クールビズの服装の定義を考えた時に以下のようなことが挙げられます。

ジャケットをあまり着ない

スーツでなくても良い

スニーカーでも大丈夫

シャツを着用する

唯一全ての着こなしにで共通している部分は「シャツを着用する」といったことではないでしょうか。

つまり「シャツの攻略こそクールビズの戦略」だと言い換えることもできるわけです。

昨今ではクールビズに着用するシャツも襟付きのシャツだけでなく、Tシャツも許容としている企業も増えてきていまが、今回は襟付きのシャツに絞ってクールビズの対策をご案内してまいります。

次の章ではクールビズの攻略にとっておきの戦略となる「オーダーシャツ」についてご紹介いたします。


オーダーシャツが解決策なのかもしれない

shirtsize100

前章まではクールビズのキーとなるアイテムとして、シャツがある。という話をさせいただきました。

ここでは正攻法としでクールビズの着こなしの鍵である「襟付きシャツ」には「オーダーシャツ」を選ぶべきだということをご紹介いたします。

既製品のサイズがあっている人の方が少ない

まず、プロとして一言申すのであれば、大半の方にとってシャツのサイズは既製品だと合わない可能性が非常に高いです。そもそも、肩幅とバストやウエストが全くもって平均的なサイズの人はほぼいません。

また、さらに袖の長さや手首周りなどもシャツの着心地や見た目に大きく影響してきますが、全ての要素で平均値の体を持った方というのは「ほぼいない」と言っても過言ではありません。

つまりはクールビズにおいてシャツが重要なアイテムなことを前提に考えると、シャツは「オーダーシャツ」がおすすめだと言えます。

次の章ではFABRIC TOKYOのオーダーシャツが実は満足度が高いということについてご紹介いたします。


FABRIC TOKYOのオーダーシャツは満足度が高い

シャツキャン

前章まではオーダーシャツがクールビズの着こなしで特におすすめであることを解説いたしました。

今回はFABRIC TOKYOのオーダーシャツが満足いただいている理由について紹介いたします。


FABRIC TOKYOが自信を持つオーダーシャツの3つのポイント

13箇所の採寸で丁寧で正確なサイズで仕上がる

ノーアイロンなどの機能性生地、インポートの着心地と見栄えのよい素材がたくさんある

お好みやサイズ調整にも対応できる50日保証がついている

以上の3つのポイントがFABRIC TOKYOでシャツの満足度が高い理由です。

まずはサイズを丁寧に計測し、生地にはテックな素材などバラエティ豊かな生地が種類多く用意されています。そして、サイズについては当然一発で収める努力はしますが、細かいお好みや多少の体型の変化にも調整で対応できるサイズ保証がついているのです。

そうすることでオーダーシャツへの心配ごとを極力ケアし、お客さまが着てて満足を得ることができるシャツが仕上がりやすくなります。

次の章では「とはいえオーダーシャツって自分に必要なの?」という声にお客さまの感想を通してお答えしていきます。


とはいえオーダーシャツって自分に必要なのか?

とはいえオーダーシャツって自分に必要なの?

前章まではFABRIC TOKYOのオーダーシャツは満足度が高いということ説明しました。

ここでは「とはいえオーダーシャツって自分に必要なのか?」という迷っているあなたに、FABRIC TOKYOのオーダーシャツで満足いただいているお客さまの生の声をご紹介いたします。

FABRIC TOKYOのオーダーシャツで満足いただいている人の声

オーダーシャツ作りました。 丁寧な対応でよかったです! 今度スーツ作ってみます。

接客も丁寧で、質問も分かりやすく優しく回答してくれる。シャツの着心地も満足いくものであり、当分利用させていただくつもりです。

営業自粛前にシャツを購入しようと思い、近くだったのでどうせならとオーダーする事にしました。 当日の採寸予約はネットで出来ませんでしたが、カスタマーのチャットに予約出来るか問い合わせしたところ、出来たのでそのまま近い空き時間で予約してもらいました。 イージーオーダーだと思って大して採寸しないかと思っていましたが、思ってたよりもちゃんとしてくれました。 3週間ほどでシャツが届きましたが、体のシルエットがちゃんと出ていて良かったです。 オプションも色々あるので自分好みのシャツが作れると思います。 個人的にはシャツの時計をつける側の袖ぐちを調整できる事に感動しました。 そのうちスーツなどもオーダーしてみようと思います。

初めてのオーダーでしたが、丁寧に教えてもらい満足感のある買い物ができました。 シャツのオーダーだけでもおすすめです。

自分の体型にあった提案をしていただけました。

いかがでしょうか。最初はみなさん悩んでいたことと思いますが、このように不安を克服し、ご満足をいただいている声をいただいております。私共としてもとても励みとなっております。

次の章では「もし仮にFABRIC TOKYOでオーダーシャツをオーダーしたらこうなる」といったイメージをご紹介いたします。


もし、あなたがFABRIC TOKYOでオーダーシャツをオーダーしたら・・・

FABRIC TOKYO シャツ

FABRIC TOKYOでオーダーシャツを仕立てることで、仕事でのお客さまへの印象がよくなりやすくなり、職場の上司への印象もよくなり、奥さまへの印象がよくなり、好きになった人からの印象がよくなる

その可能性が大いに高まります。

また、ジャケットなどの上着を着用しなくてもOKなクールビズでは、シャツにはこだわりたいものだと感じます。清涼感があってすっきりと着こなせる、クールビズにぴったりのシャツを選べば暑い夏も涼し気に乗り切れるはずです。

デザインはもちろん、シャツ選びはサイズ感が何よりも重要。もしサイズ選びに自信がない人はオーダーがオススメです。FABRIC TOKYOなら自分のサイズにぴったりのオーダーシャツが作れます。機能性が高い半袖シャツのバリエーションも豊富なのでぜひチェックしてみてください。


あなたにとってFABRIC TOKYOとのオーダーシャツとの出会いがハッピーなライフスタイルへとつながるように

FABRIC TOKYO

クールビスの季節になにを選べばいいかわからない。その答えへの攻略法は「FABRIC TOKYOのオーダーシャツ」。

私共FABRIC TOKYOはあなたにとってFABRIC TOKYOとのオーダーシャツとの出会いがハッピーなライフスタイルへとつながるように願いサービスを展開しております。

店舗への予約は以下のリンクより簡単にできますので、是非ともFABRIC TOKYOのオーダーシャツを体験してみてください。



当日の予約も
WEBより承っております

FABRIC TOKYO 大阪梅田の予約は
こちらよりお進みください

※混雑時は予約優先となる場合もございますのでご了承くださいませ。
※予約をするとスムーズにご案内できるためおすすめです。



オーダースーツ FABRIC TOKYO 大阪梅田

〒530-0012
大阪府 大阪市 北区芝田一丁目1番目3号 阪急三番街 南館地下1階
06-6110-5331
https://fabric-tokyo.com/pages/stores/umeda
阪急電車 梅田駅より直結
大阪市営地下鉄 御堂筋線 梅田駅 北改札口を出て右へ 徒歩約1分
JR線 大阪駅 御堂筋北口より階段で下り御堂筋線梅田駅 北改札口を右側に見て直進 徒歩約3分

オーダースーツ FABRIC TOKYO 大阪梅田
行き方はこちら