マンネリ防止!買い足しにおすすめの「単調にならないシャツ」8選を紹介

この記事は約9分で読めます

「そろそろシャツを買い足したい」

「でも、白とサックスの無地には飽きてきた...」

「マンネリ解消したいけど、どれが良いだろう?」

今回はそんな悩みを解決するべく、日々店舗でお客さまと接しているコーディネーターの声を集め、実際にお客さまに喜んでいただけた「定番以外のシャツ」をご紹介します。

これがあれば単品で主役アイテムとして使えるのはもちろん、手持ちのスーツと合わせた印象も手軽に変わりますよ。

きっと想定外の意外な生地も見つかるはず!ぜひ最後までごらんください。

この記事を監修した人鈴木 日出海|ANSWER 編集部

デザイナーズブランドからビジネスウェアまで、10年以上の接客経験を経て、現在ANSWERの記事を執筆。 わかりやすさを大切にしています。 趣味は70年代のロック。

1. シャツはコスパ良く印象を変えるのにぴったり

non-standard-shirt-recommend03

シャツはスーツやジャケットに比べて買いやすい価格なのが魅力。

その上顔まわりに最も近く、印象を変えやすいので、費用対効果が高いアイテムといえます。

上手に使いこなせば、手持ちのスーツも新鮮な雰囲気に。

消耗品で、買い替えも起こりやすいので、せっかくなら変化を楽しんで色々挑戦してみましょう!

2. 挑戦レベル★:さりげない変化

2-1. 落ち着いて都会的な印象のグレー

non-standard-shirt-recommend05

コーディネーターSさんのおすすめな理由

こちらのグレーは「気付く人は気付く」ぐらいの、さりげないおしゃれを取り入れたい方におすすめです。
shirts-slacks-staff-cordinate17ホワイトシャツに比べて明るさが落ちる分、顔まわりが落ち着き、都会的で洗練された印象になります。

モノトーンなので、コーディネートを組みやすいのも魅力で、特におすすめはチャコール系のスーツとネクタイで合わせたワントーンのコーディネートです!

non-standard-shirt-recommend13

おしゃれを楽しみたい方はもちろんのこと、これから役職が上がる方、部下が増えて先輩になる方にも喜んでもらえることが多いです!

ホワイトやサックスブルーに比べると、意外と見落とされている色だと思いますが、第3の選択肢として使いやすい色だと思います。

NON IRON EASY CARE

人気のノンアイロンシリーズ。形態安定性の程度を測るW&W性が3.2級をクリアしている為、洗濯後はアイロンなしでもシワがほとんど目立たちません。コストパフォーマンスの良さも魅力。

¥ 7,900
商品をみる

2-2. 人と被らない絶妙ネイビーストライプ

non-standard-shirt-recommend06

コーディネーターNさんのおすすめな理由

この生地の魅力はなんといっても見た目です!

生地を構成するホワイトとネイビーを比べると、ネイビーの割合が多く、通常のシャツとは異なるインパクトのある見た目が楽しめます。

shirts-slacks-staff-cordinate04shirts-slacks-staff-cordinate02加えてネイビーの色がかすれた風合いなので暗くなりすぎず、ネイビースーツと合わせても相性が良いのが使いやすいポイントです。

あとは汗染みが気になりにくいのも喜ばれる部分ですね!

店舗にいらっしゃるお客さまの中には、夏の汗染みを気にされる方も多いのですが、ネイビーで柄物でしたら汗染みは目立ちにくくなりますよ。

NON IRON QUICK DRY JERSEY

見栄えと機能を高い次元で両立させた生地。ジャージー生地ながらも編みの密度が細かく、フォーマル見えするのが特長。加えて「ストレッチ性」「接触冷感性」「吸水速乾性」に優れているため、湿気の多い日でもサラッとした肌触りが継続します。

¥ 9,800
商品をみる

2-3. ナチュラルな印象のベージュストライプ

non-standard-shirt-recommend07

コーディネーターHさんのおすすめな理由

ベージュのシャツというと、そもそも仕事で使いにくい印象をお持ちかもしれませんが、この生地は違います!

あくまでも生地のベースはホワイトで、その上に細いベージュのラインが乗っているので、合わせやすさと個性のバランスがちょうどいいんです。

non-standard-shirt-recommend16

また季節問わず使いやすいのも魅力です。

春夏でしたら明るいグレーのスーツと相性が良かったり、秋冬でしたらチャコールやブラウンなどの落ち着いたカラーと合わせたり、コーディネートの幅が広がります。

ベージュはナチュラルで優しい印象を与える色なので、柔らかい雰囲気が好きな方におすすめです。

NON IRON QUICK DRY JERSEY

見栄えと機能を高い次元で両立させた生地。ジャージー生地ながらも編みの密度が細かく、フォーマル見えするのが特長。加えて「ストレッチ性」「接触冷感性」「吸水速乾性」に優れているため、湿気の多い日でもサラッとした肌触りが継続します。

¥ 9,800
商品をみる

3. 挑戦レベル★★:際立つセンス

3-1. 実は使える爽やかパープル

non-standard-shirt-recommend-new1

コーディネーターSさんのおすすめな理由

一見難しく感じる色ですが、パープルは赤と青を混ぜた色なので、実はネイビーと相性が良く、コーディネートがまとまります!

この生地は、白い糸も使われているシャンブレーという織り方なので、色が濃すぎず使いやすいのも嬉しいポイントです。

business-casual-weekday-outfits08

コーディネートを爽やかにまとめられるので、全身グレーの落ち着いた組み合わせに、差し色として活用してももちろんOKです!

スーツでもビジカジでも使えて、周りと被らないものが好きな方におすすめです。

NON IRON EASY CARE

人気のノンアイロンシリーズ。形態安定性の程度を測るW&W性が3.2級をクリアしている為、洗濯後はアイロンなしでもシワがほとんど目立たちません。コストパフォーマンスの良さも魅力。

¥ 7,900
商品をみる

3-2. 大人の余裕を醸し出すブルーヘリンボーン

non-standard-shirt-recommend-new2

コーディネーターKさんのおすすめな理由

「青系のシャツが好きだけど、爽やかなサックスの色は既に持っている」という人にぜひ試してみて欲しい生地です!

この生地は、他のアイテムとのコーディネートがしやすい暗めの青色であることも魅力ですが、さらなるポイントはその柄と質感。

non-standard-shirt-recommend-new

ヘリンボーンの織り柄は、さりげなくお洒落に見せたい人にぴったりです。

また、肌触りのいいコットン100%の生地で、透けにくいうえにノンアイロンなのが特長で、着るだけで上質で大人な雰囲気に仕上がりますよ!

NON IRON COTTON JAPAN SHIRT from BANSHU

シワになりにくく、透けも少ない、超万能なシャツ。高級ピマコットンを使用したコットン100%生地のため、肌ざわりが滑らかで快適な着心地を実現しています。

¥ 16,000
商品をみる

3-3. スタイリッシュに引き締まるネイビー

non-standard-shirt-recommend-new4

コーディネーターTさんのおすすめな理由

このシャツはコーディネートをスタイリッシュな印象に変えたい時にぴったりです!

黒のシャツだとビジネスでは使いにくいことも多いですが、同じ暗い色でも肌馴染みの良いネイビーなら問題なく使えます!

一枚できてもサマになる

グレーのパンツによく合うので、クールビズの時期に1枚で着るのもおすすめです。

生地はストレッチ性や吸湿速乾性に優れ、程よい厚みがあるので体のラインを強調しすぎません!

服装規定がビジネスカジュアルな職場でも大活躍します!

ALBINI CORCORAN PREMIUM JERSEY

イタリアの老舗メーカーの生地を使用。ストレッチ性や吸湿速乾性も高いため、湿気の多い日本のビジネスシーンにぴったりです。形態安定度も高く手入れがラクなのもポイント。グレーやネイビー、ベージュなどの色もおすすめです。

¥ 16,000
商品をみる

4. 挑戦レベル★★★:自分らしく楽しむ

4-1. コーディネート上手が際立つベージュ

non-standard-shirt-recommend-new7

コーディネーターKさんのおすすめな理由

一通り色々なシャツを試してきて、何か新しいものを探されている方におすすめです!

柔らかいベージュのカラーなので、実は思っているよりも色合わせがしやすく、コーディネートの幅が広がります!

ブラウン系でまとめたワントーンコーデ

海外のインポート生地の中でも、最も認知のあるシャツ生地の一つといえるTHOMAS MAISONは、周りと差をつけるのにもぴったり。

マンネリしがちなコーディネートも楽しくなること間違いなしです!

THOMAS MASON PREMIUM COTTON

英国王室御用達の老舗シャツ生地メーカーイタリアの老舗メーカーの生地。ドレスシャツの最高峰とも言える、パリッとした着心地とハリのある見栄えの良さが特長。

¥ 19,800
商品をみる

4-2. カジュアルダウンの定番デニムシャツ

non-standard-shirt-recommend-new6

コーディネーターSさんのおすすめな理由

カジュアルシャツの定番であるデニムシャツは、ビジネスカジュアルでも着られます!

ネクタイやジャケットを使ったかっちりめのコーディネートをカジュアルダウンするのにも使えますし、職場によってはスニーカーと合わせて、思い切りカジュアルにしても良いですよね。

このデニムシャツは色落ちしないのが優秀なところ。

コーディネートの外し的な存在として、一着持ってると重宝します!

掲載の商品は販売を終了しました。

FABRIC TOKYOで商品を探す

5. シャツ一枚だけでこれだけ印象が変わる!

non-standard-shirt-recommend12

マンネリを解消する定番以外のシャツをご紹介しました。

今回は、個性がありつつも挑戦しやすいものから、コーディネート上級者向けのものまで、レベル別にラインナップしています。

遊びのあるシャツは、春夏はコーディネートの主役として、秋冬にはコーディネートのアクセントとしてお使いいただけるアイテムです。

これからの季節を、ぜひ新しいシャツで迎えてみてくださいね。

今回ご紹介したアイテム

NON IRON EASY CARE

人気のノンアイロンシリーズ。形態安定性の程度を測るW&W性が3.2級をクリアしている為、洗濯後はアイロンなしでもシワがほとんど目立たちません。コストパフォーマンスの良さも魅力。

¥ 7,900
商品をみる

NON IRON QUICK DRY JERSEY

見栄えと機能を高い次元で両立させた生地。ジャージー生地ながらも編みの密度が細かく、フォーマル見えするのが特長。加えて「ストレッチ性」「接触冷感性」「吸水速乾性」に優れているため、湿気の多い日でもサラッとした肌触りが継続します。

¥ 9,800
商品をみる

NON IRON QUICK DRY JERSEY

見栄えと機能を高い次元で両立させた生地。ジャージー生地ながらも編みの密度が細かく、フォーマル見えするのが特長。加えて「ストレッチ性」「接触冷感性」「吸水速乾性」に優れているため、湿気の多い日でもサラッとした肌触りが継続します。

¥ 9,800
商品をみる

NON IRON EASY CARE

人気のノンアイロンシリーズ。形態安定性の程度を測るW&W性が3.2級をクリアしている為、洗濯後はアイロンなしでもシワがほとんど目立たちません。コストパフォーマンスの良さも魅力。

¥ 7,900
商品をみる

NON IRON COTTON JAPAN SHIRT from BANSHU

シワになりにくく、透けも少ない、超万能なシャツ。高級ピマコットンを使用したコットン100%生地のため、肌ざわりが滑らかで快適な着心地を実現しています。

¥ 16,000
商品をみる

ALBINI CORCORAN PREMIUM JERSEY

イタリアの老舗メーカーの生地を使用。ストレッチ性や吸湿速乾性も高いため、湿気の多い日本のビジネスシーンにぴったりです。形態安定度も高く手入れがラクなのもポイント。グレーやネイビー、ベージュなどの色もおすすめです。

¥ 16,000
商品をみる

THOMAS MASON PREMIUM COTTON

英国王室御用達の老舗シャツ生地メーカーイタリアの老舗メーカーの生地。ドレスシャツの最高峰とも言える、パリッとした着心地とハリのある見栄えの良さが特長。

¥ 19,800
商品をみる

掲載の商品は販売を終了しました。

FABRIC TOKYOで商品を探す

KEYWORDS

カジュアルアイロンコーディネートストライプ
シェア ツイート LINEで送る

ビジネスファッションの、
すべての答えがここに。

ANSWERは、ビジネスウェアの悩みを解決する情報をお届けし、あらゆる働く人を後押しするサイトです。ライフスタイルにフィットするアパレルブランドのFABRIC TOKYOが運営しています。

ANSWERANSWER