CONTENTS

お知らせ

FABRIC TOKYOに関する最新情報をお知らせいたします。

2020年5月1日

ビジネスカジュアルジャケット、新生地含む全22種のラインナップ。



お客様の様々なライフスタイルを考慮し、色・素材・価格帯のバリエーション拡充。


2020年3月の発売時は3種類しかなかったビジネスカジュアルジャケットの生地ラインナップですが、今回の販売再開を機に、ラインナップも大幅に拡充しております。


¥19,800(税込)のリネンライクには、人気の黒・ネイビーに加えて2色を追加、明るいトーンのベージュはこれからの季節にぴったりです。


さらに、今まで販売していた19,800円のエントリーラインに加えて、縫製や生地にこだわったスタンダードラインもご用意。風通しのよいビジネスカジュアルジャケットは、クールビズの季節にもつい羽織りたくなる着心地を目指しました。


全22種類のビジネスカジュアルジャケット、是非自分にぴったりの一着をお選びください。



商品一覧を見る




再販開始の裏で気付かされた、D2Cブランドの本質



アパレル業界への新型コロナウイルス(COVID-19)による打撃の数々は、FABRIC TOKYOにも直撃中です。当初ビジネスカジュアルジャケットの縫製を予定していた海外のお取引先の休業、それに伴う生産ラインの乱れ、予期せぬ難題は瞬く間に山積みとなりました。


そんな中、この短期間で販売を再開できた背景には一緒に知恵を絞りあえる提携先のパートナー企業様との絆があります。全ての工程を自社で管理し、顔を見合えるパートナーとしてものづくりに取り組むD2Cというビジネスモデルからこそ実現できた、スピード感のある今回の軌道修正。この場を借りて、ご協力頂いたパートナーの皆様に心より感謝申し上げます。



ビジネスカジュアルジャケット再販に至るまでのストーリーを公開中 →