見た目も機能性も妥協したくない - 宇田さま(25)|お客さまインタビュー

この記事は約3分で読めます

お客さま先に行くことが多い営業職だから、動きやすさもしっかりした見た目も欠かせない

IT系の営業職をしていて、リモートよりは出社して働くことが多いですね。
オンラインの商談もたまにありますが、まだまだお客さま先に訪問して商談する場合がほとんど。

そこまで厳しい服装ルールはありませんが、相手に失礼のないような服装をするように心がけています。

宇田さま1

実はFABRIC TOKYOでスーツを購入したことはまだ無くて、セットアップをスーツのように使っています。
フォーマルにしすぎる必要はないが、それなりにきっちり見えなきゃいけない。営業職で移動が多いので動きやすいものがいいし、タバコを吸う人と食事をして匂いがついたりすることもある。

そんな環境の中で、スーツと比べて、見た目も機能性も大事にできるのがセットアップだなと感じています。
アンコンのジャケットは着ていて楽ですし、汚れや匂いが気になった時に自宅で洗える安心感もいいですね。

オーダーなら、体のラインが綺麗に見える

普段は緩めの服を着ることが多くて、LでもLLでもどっちでも良いなと思うレベル。

一方で、仕事で着るものは体のラインが綺麗に見えるものがいいなと思います。だから細かなサイズ感にまでこだわれるオーダーがいいんですよね。
宇田さま3

シルエットにも、パーツにもこだわりを

オーダーする際にこだわっているのは、パンツのシルエット。学生時代からスキニーパンツが好きだったこともあり、細身のパンツが好きなんですよね。なのでFABRIC TOKYOでは裾幅を17.5cmで指定しています。

宇田さま2

また、ジャケットのボタンは結構目立つ部分なので、水牛ボタンに変えています。そういえば、ボタンの種類が増えてからまだジャケットを買っていないので、次オーダーする際には新しいものを選んでみたいですね。

メンバーシッププログラムなど、新しい取り組みにも注目しています

FABRIC TOKYOはオーダー屋さんとしてだけではなく、メンバーシッププログラム(※1)などの取り組みをしている点でも興味を持っています。リリース当初に出てた記事も読みましたよ。購入の回数や金額だけでランクが決まるのではない形式なのが面白いなと思いました。
宇田さま4
私は今「リーダー(※2)」なのですが、どうやったら次のステージに行けるんだろう、と楽しみにしています。

※1:メンバーシッププログラム
  • FABRIC TOKYOが2022年からスタートした、会員登録をしていただいた全てのお客さまが対象となるプログラム
  • 特定の条件を満たしていただくことで、各ステージへご招待し、さまざまな特典をお贈りしています
※2:リーダー
  • メンバーシッププログラムのステージの一つ
  • リーダーの次のステージ「イノベーター」への昇格条件は現在非公開となっています

宇田さま着用アイテムはこちら

宇田さま5

STRETCH LINEN LIKE

春夏のジャケパンスタイルに

¥ 33,800
商品をみる

NON IRON EASY CARE

ノンアイロンシャツがこの価格から

¥ 7,500
商品をみる
シェア ツイート LINEで送る