モックネックとハイネックの違いとは?オンオフ使える着こなし10選

この記事は約9分で読めます

この記事を監修した人赤川 圭(FABRIC TOKYO 表参道)

表参道店の赤川と申します。スーツに限らず、カジュアルやジャケパンの着こなし全般について、自信を持ってご案内させていただきます!FABRICTOKYOのオーダーを通して、今までと違う自分を発見するお手伝いができればと思います。どうぞお気軽にお立ち寄りお持ちしております。

目次

「モックネックという名前は知っているけど、どんなデザインなんだろう?」

モックネックはハイネックやタートルネックほど襟が高くなく、季節を選ばずに着られるデザインが最大の特徴です。

この記事では、モックネックとハイネック、タートルネックの違い、おしゃれなモックネックコーデをご紹介します。モックネックについて詳しく知りたい人は、ぜひ参考にしていつものコーデに取り入れてみてください。


ジャケパンの選択肢にFABRIC TOKYOのオーダーを
  • ジャケパン1セット33,000円からオーダーでき、20〜40代の方が多くご来店
  • 店舗で30分ほどの採寸を済ませたら、あとはPCやスマホからオーダー
  • 「オフィスカジュアルのオーダーはハードルが高い」という方はFABRIC TOKYOがおすすめ
ジャケパンをカッコ良く着こなすコツを見てみる

1.モックネックとは

モックネックの正式名称は「モックタートルネック」といいます。モック(mock)とは「見せかけの」「まがいものの」などといった意味があり、一見タートルネックに見えますが、タートルネックほど襟の高さがないデザインの襟型をモックネックと呼びます。

モックネックの最大の特徴は、組み合わせ次第でいろいろな着こなしができること。モックネックは、Tシャツやニット、スウェットなどさまざまなアイテムに取り入れられています。

1-1.タートルネックとの違い

mockneck11

「タートルネック」はネックラインが大きく立ち上がり、折り返しができる襟型を指します。襟の部分が亀(タートル)の首をイメージさせることから、タートルネックと呼ばれるようになりました。

一般的に首に沿って伸びた襟を折り返したり、首元でクシュっとたるませたりできる長さの襟型をタートルネックと呼びます。モックネックとの一番の違いは、襟を折り返せるかどうかなので、襟の長さで「モック」or「タートル」を見分けましょう。

FABRIC TOKYOでは、スーツにはもちろんジャケパンスタイルにも合う、お手入れ簡単な万能インナー「FORMALカットソー タートルネック」「JOB KNIT WARMタートルネック」という2つの商品をご用意しております。ぜひご覧ください。

FORMALカットソー タートルネック

ビジネスカジュアルでジャケットのインナーとして、最適なタートルネックカットソーです。

このタートルネックを見てみる

JOB KNIT WARM タートルネック

高級感を出すために、ほどよい艶と柔らかい肌触りが特徴のエクストラファインメリノを使用しています。

このタートルネックを見てみる

1-2.ハイネックとの違い

mockneck02

ハイネックとは、本来の意味としてネックラインが立ち上がったものを指します。そのため、モックネックもハイネックの1つであり、モックネックとのはっきりとした違いはありません。

目安としては、ネックの高さが2〜3cmほど立ち上がり、折り返しのないデザインをハイネックと称されることが一般的です。襟の長さで見ると、「タートルネック>ハイネック>モックネック」とされることが一般的です。

 特徴
モックネック ・ハイネックに見えるが、ハイネックよりもネックが短い
タートルネック・ネックラインが大きく立ち上がり、折り返しができる
ハイネック ・ネックラインが立ち上がったもの
・ネックの高さが2~3㎝で、折り返しのデザインがない

2.モックネックコーデ10選

モックネックを使ったコーデをご紹介します。モックネックをさまざまなアイテムと合わせることで、着こなしに変化が生まれます。ぜひ、今後の着こなしの参考にしてください。

2-1.モックネックTシャツ×ブラウンチノでオンオフ両方使えるコーデに

mockneck03

モデル着用のコーデを見てみる

爽やかなベージュジャケットに白Tシャツを合わせた爽やかなコーデ。パンツには鮮やかなブラウンチノを取り入れて、上半身とのメリハリを強調しました。

ドレスライクな印象のモックネックTシャツとジャケットを合わせることで、きちんと感を取り入れつつもカジュアルダウンした着こなしになり、ビジネス、カジュアル両方のシーンで活躍するコーデになります。

2-2.ちらっと見えるモックネックがこなれた着こなしを演出

mockneck04

モデル着用のコーデを見てみる

ネイビーのナイロンジャケットにグレーのニットを合わせたコーデ。ジャケットと同じネイビーのパンツをチョイスした、はやりのセットアップスタイルです。

ニットの下に白のモックネックTシャツを忍ばせ、こなれた着こなしを演出。全体的に落ち着いたイメージのコーデながら、モックネックTシャツが首元にアイキャッチをプラスしています。

2-3.襟元が少し高いモックネックはジャケットと相性ばつぐん

mockneck05

グレーのジャケットに、ジャケットより明度を落としたグレーのインナーをチョイス。
襟元が少し高いモックネックTなら、タートルネックよりもドレスライクに仕上がってジャケットとも好相性。

パンツには白いチノを取り入れることで都会的な雰囲気を演出しました。

2-4.セットアップに白のモックネックTでアクティブに

mockneck06

ネイビーのジャケットに、ネイビーのスラックスをプラスした定番のセットアップスタイル。インナーに白いモックネックTシャツをプラスすることで、アクティブかつカジュアルな雰囲気を演出しています。

足元には、あえて白いレザースニーカーをセット。インナーと色を合わせることで、より軽快で爽やかなイメージになります。

2-5.黒のモックネックTでモードなスタイリング

mockneck07

グレーのジャケットにグレーのスラックスを合わせたセットアップコーデに、黒のモックネックTシャツをプラス。全体の色味を統一した、モードかつクラシックな印象の着こなしです。

足元に黒の革靴をチョイスすることで、より引き締まってシャープな印象に仕上がりました。

2-6.白のモックネックTにデニムを合わせた爽やかコーデ

mockneck08

白のモックネックTシャツにライトウォッシュデニムを合わせたカジュアルコーデ。

デニムをロールアップして足首をチラ見せしつつ、足元には黒の革靴をチョイスしました。
デニムに白のモックネックTシャツを合わせることで、清潔感のある爽やかな印象のコーデになっています。

ネイビーのジャケットを羽織れば、休日のデートスタイルでも通用するスタイルに早変わり。

2-7.モックネックTにシャツを合わせてよりドレッシーな印象に

mockneck09

ダークブラウンのモックネックTシャツのインナーに、白いシャツを合わせた技ありスタイル。

襟高のモックネックTシャツとシャツを合わせれば、カジュアルななかにもドレッシーな印象を醸し出せます。

ボトムスに薄いブラウンチノをチョイスして、全体の統一感を演出しているのもポイント。手に抱えたジャケットを羽織ればきちんと感のあるコーデにもなります。

2-8.モックネック×コートで大人な雰囲気に

mockneck10

冬用のコートまでは必要ないけど肌寒い……。そんなときに活躍するのがモックネックです。ベージュのコートにモックネックのインナーをプラスすれば、首元が覆われて肌寒い季節の防寒対策もばっちり。

モックネックは、季節の変わり目の服選びが大変な時期の防寒対策としても重宝するアイテムです。

2-9.ジャケットにモックネックTを合わせて上品さをプラス

ライトブラウンのセットアップコーデに、黒のモックネックTシャツをセット。大人な上品さを演出しつつ、足元のスニーカーで落ち着いた印象を与えています。

モックネックなら首の皮脂汚れが直接ジャケットにつくのを防げるので、ジャケットの汚れを防止する効果もあります。

2-10.モックネックニットできちんと感をプラス

mockneck12

モデル着用のコーデを見てみる

トレンドのブラウンセットアップを使ったコーディネート。インナーには適度な艶があるライトグレーのモックネックニットをセットし、都会的で柔らかい印象を与えています。

モックネックは首回りがすっきり見えるため、上品な着こなをしたいときにもおすすめです。

3.まとめ

モックネックは、ハイネックやタートルネックより襟の長さが短く、一年を通して着用できるのが特徴です。また、ジャケットのインナーとしても大活躍します。ジャケットスタイルにきちんと感を取り入れたい人は、モックネックを合わせたコーデがおすすめです。

FABRIC TOKYOはビジネスウェアのオーダー専門ブランドですが、ジャケットの襟の形にジャストフィットするモックネックTシャツとモックネックニットもご用意しています。ビジネスでも使えるモックネックをお探しの人は、ぜひこちらをチェックしてみてくださいね。

JOB Tモックネック(半袖)

ジャケットのインナーとして利用できる上品なTシャツです。モックネックのためジャケットに皮脂汚れが付かず、またジャケットを着用した際に袖がもたつかないよう設計しています。。

半袖のモックネックTを見てみる

JOB Tモックネック(長袖)

ジャケットのインナーとして利用できる上品なTシャツです。モックネックのためジャケットに皮脂汚れが付かず、またジャケットを着用した際に袖がもたつかないよう設計しています。

長袖のモックネックTを見てみる

JOB KNIT WARM モックネック

JOB KNITシリーズの中でも温かみがあり、秋冬の季節に最適なモックネック型のニットです。高級感を出すために、ほどよい艶と柔らかい肌触りが特徴のエクストラファインメリノを使用しています。

モックネックニットを見てみる
「FABRIC TOKYO」でジャケパンをオーダーしませんか?

FABRIC TOKYOはビジネスウェアのオーダー専門ブランドです。カジュアルジャケットはもちろん、チノパンやカジュアルパンツ、セットアップ、スーツ、シャツなどもオーダー可能です。20代〜40代のオーダー初心者の方にも多くご利用いただいています。

◎「FABRIC TOKYO」が選ばれている理由

1.スマホでオーダー
店舗で採寸したサイズデータはオンライン上に保管されます。その後はPCやスマホからいつでもオーダーできます。「採寸したら買わないといけない」という心配も必要ありません。

2.ジャケパンが1セット33,000円〜
「FABRIC TOKYO」では中間業者を介すことなく最短ルートで工場とお客さまをつなぐことで、品質にも妥協することなく、ジャケパン1セット33,000円から体験できるオーダーメイドを実現しています。

3.お届けから50日間は無料でお直し
着心地やサイズ感に違和感がある場合は、お届けから50日間は無料で1回までサイズのお直しをさせていただきます。オーダー初心者でも安心してオーダーできます。

◎購入の流れ

「FABRIC TOKYO」のカスタムオーダー商品をご購入いただくには、採寸とサイズ登録が必要です。採寸にかかる時間は約30分。「まずはサイズ登録だけして、家でじっくり商品を検討したい」というご要望も承っております。

首都圏や関西エリア、名古屋、福岡にも店舗がございますので、お気軽にお近くの店舗までお越しください。

お近くの店舗を見てみる

LINE公式アカウントのご案内

FABRIC TOKYOの公式LINEアカウントでは、さまざまな情報をお届けしています。

・ビジネスウェアのコーディネート
・着こなしのコツや選び方のポイント
・簡単にできる日々のお手入れ方法

登録方法はいたって簡単です。スマートフォンでご覧の方は下のボタンをタップし、「友だち追加ボタン」をタップするだけ。

パソコンでご覧の方は、下のボタンをクリックし、QRコードをスキャンするとLINEの友だちに追加されます。

新商品やお得なキャンペーン情報なども配信しておりますので、お気軽にお友だち登録してくださいね。

友だち登録をする

KEYWORDS

カジュアルコーディネートハイネックインナージャケットジャケパンニットセットアップモックネックTシャツタートルネック
シェア ツイート LINEで送る