ネイビースーツを格好よく着こなすたった4つの方法!ネクタイや靴はどう合わせる?

この記事は約15分で読めます

ビジネスパーソンが勝負服に選ぶことも多いネイビースーツ。汎用性も高いため、ビジネスシーンではマストな存在です。しかし、どのように着こなせばよいのかわからないスーツ初心者も多いのではないでしょうか。王道のネイビースーツだからこそ、着こなしの基本をしっかりと押さえておくことが重要です。

本記事では、ネイビースーツの与える印象や着こなしの4つのポイント、コーディネート例などを紹介します。


スーツの選択肢にFABRIC TOKYOのオーダーを
  • スーツ1着38,000円からオーダーでき、20〜40代の方に多くご来店いただいています
  • 店舗で30分ほどの採寸を済ませたら、あとはPCやスマホからオーダーできます
  • 「オーダースーツはハードルが高い」という方はFABRIC TOKYOがおすすめ
スーツをカッコ良く着こなすコツを見てみる

この記事を監修した人襟川 諒佑(FABRIC TOKYO 池袋)

服が好きで、生地や色の合わせ方などは得意なのでぜひご相談ください。カジュアルなスタイルが好きなので、コーディネートの仕方などもご提案させていただきます。 FABRIC TOKYOのおすすめの商品は「CHINOS-COMBAT by.CORDURA」です。かなりしっかりとした生地なのでデニムのようにガシガシ着用できるチノパンです。池袋店でお待ちしております。ぜひご来店ください!

1.ネイビースーツが与える印象とは?

ネイビースーツの色や柄にはさまざまなバリエーションがあります。選ぶデザインによって相手に与える印象が変わるため、色や柄による印象の違いを知っておくことが大切です。

ここでは、ネイビースーツの色や柄によって与える印象の違いについて解説します。

1-1.色による印象の違い

濃いものから淡いものまで、ネイビーには幅広い色合いがあります。ネイビーをトーン別に大きく分けると、「ダークネイビー」「ネイビー」「ライトネイビー(ブルー)」の3種類です。

・ダークネイビー

「ダークネイビー」は落ち着いた雰囲気があり、誠実な印象を与える色合いです。ネイビーのなかではもっともフォーマル度が高いため、重要な商談や結婚式などに向いています。

AUTHENTIC

ビジネスパーソンとして「間違いのない一着」を持っておきたいという方に選ばれているFABRIC TOKYOの人気スーツ。

¥ 64,800
商品をみる

・ネイビー

一般的なトーンの「ネイビー」には知的で信頼できるイメージがあります。ビジネスシーンではもっとも普遍的な色合いだといえるでしょう。

AUTHENTIC

「AUTHENTIC」は光沢感があり仕立て栄えする生地なので、商談など大事な場面でも洗練された印象を与えます。

¥ 64,800
商品をみる

・ライトネイビー(ブルー)

明るいトーンのライトネイビー(ブルー)は若々しく爽やかですが、ややカジュアルな印象を与えます。オフィスカジュアルやプライベートでの着用に向いています。

AUTHENTIC

ビジネスシーンだけではなく、結婚式などパーティーシーンでも兼用していただくことが可能です。

¥ 64,800
商品をみる

1-2.柄による印象の違い

ネイビースーツの柄としては、無地やチェック柄、ストライプ柄の3種類が挙げられます。

・無地

3種類のうち、とくにフォーマルで無難なのが無地です。クセがないので、幅広いコーディネートに使えるでしょう。

AUTHENTIC TRAVEL

AUTHENTIC TRAVELのスーツは、高い防シワ性と見た目のスマートさを両立させた、あらゆるビジネスシーンに適した一着。

¥ 64,800
商品をみる

・チェック柄

チェックはカジュアルで華やかな印象を与える柄です。柄が小さければよりフォーマルになりますが、柄が大きく派手な印象を与えるチェック柄はビジネスシーンにはあまり適しません。

掲載の商品は販売を終了しました。

FABRIC TOKYOで商品を探す

・ストライプ柄

ストライプは知的で誠実な印象があり、ネイビーとも相性がよい柄です。ストライプの幅が狭いほど上品でフォーマルな、広いほど華やかでカジュアルな印象になります。

ビジネスシーンではピンストライプなど、幅が狭いストライプを選ぶとよいでしょう。

FABRIC TOKYO MODEL X

ウールにポリエステルを混紡した素材で、ウールの本来の機能性とポリエステルの防シワや耐久性などの機能性に加え、1年間を通してご着用いただけることが特徴です。

¥ 42,000
商品をみる

総合すると、もっともフォーマルなデザインが無地のダークネイビースーツです。対して、チェック柄のライトネイビースーツ(ブルースーツ)がもっともカジュアルなデザインといえます。

2.ビジネスシーンでネイビースーツをおしゃれに着こなすポイント

ビジネスシーンで場違いな印象を与えないためにも、ネイビースーツの着こなしのポイントを押さえておきましょう。

ここからは、ビジネスシーンでネイビースーツをおしゃれに着こなすためのポイントを4つ紹介します。

2-1.シンプルな柄・色の「シャツ」を合わせる

navy-suit07

ネイビースーツに限りませんが、ビジネスシーンではシンプルなシャツを合わせるのが鉄則です。派手なデザインのシャツはおしゃれですが、カジュアル感が強くなります。コーディネートも難しいので、まずは基本の白シャツを選ぶようにしましょう。

その他、爽やかなサックスブルーや華やかさを添えるピンク、パープルなどもおすすめです。

navy-suit08

柄はシンプルな無地がベストですが、ストライプやチェックもおしゃれで人気です。ただし、ビジネスシーンでは遠目には柄がわからない程度の控えめなものが無難です。

2-2.「ネクタイ」は同色系がおすすめ

ネクタイはなるべくネイビースーツと同色系、つまりブルー系のものを選びましょう。同色系であれば全体に統一感が生まれ、コーディネートがまとまりやすくなります。ネクタイの色味は、スーツよりも淡く、シャツよりは濃いものがおすすめです。

navy-suit19

ブルー系のネクタイを見てみる

ネイビースーツに合うネクタイの柄には、無地やドット柄、ストライプ柄などがあります。シンプルにまとめたいなら無地を、遊び心を加えたいならドット柄を選ぶとよいでしょう。斜めに太い線が入った「レジメンタルタイ」も知的でおしゃれです。

「レジメンタル」とは?

斜めにデザインされたストライプのことをレジメンタルといいます。詳しくは「レジメンタルタイの基本|意味や歴史をFABRIC TOKYOがやさしく解説」で紹介しています。

2-3.「靴」はブラックかブラウンを選ぶ

navy-suit23

ビジネスシーンで履く靴はブラックかブラウンを選んでください。これもネイビースーツに限った話ではありません。ブラックまたはブラウン以外の革靴はカジュアルな印象を与えるので避けましょう。

ブラックには落ち着きのある上品な印象が、ブラウンには柔和でおしゃれな印象があります。靴のデザインは、あらゆる場面で使える「プレーントゥ」または「ストレートチップ」が無難です。

【MEMO】

プレーントゥはつま先部分に装飾のないシンプルな革靴です。ストレートチップには切り替えのステッチがつま先部分にまっすぐ入っています。

2-4.「ベルト」の色は靴と合わせる

スーツを着るときは、ベルトの色を靴の色と合わせるようにしましょう。靴がブラックならベルトもブラックを、靴がブラウンならベルトもブラウンを選ぶということです。

ベルトと靴を同じ色でそろえれば統一感が生まれ、すっきりとした印象を与えられます。

3.ネイビースーツのおすすめコーデ

ここからは、ビジネスウェアのオーダー専門店「FABRIC TOKYO」が提案するネイビースーツのおすすめコーデを紹介します。

3-1.ネクタイがおしゃれな定番スタイル

navy-suit11

ダークネイビーのスーツにブルーシャツを合わせた定番スタイルに、個性的なネクタイでアクセントを加えています。スーツは光沢があり、高級な雰囲気を漂わせています。

首元を凛々しく演出するホリゾンタルカラーのシャツもポイントの一つ。ネクタイのストライプ柄は、ネイビーとベージュとイエローの3色で構成されています。明るいイエローが目を引きますが、ネイビーが配置されることでスーツの色合いとうまく調和しています。

秋冬はジャケットの下にニットセーターを着用し、上品にスタイリングするのもよいでしょう。

AUTHENTIC

ダークネイビーのスーツは、質感にこだわり、やや光沢感のあるものを選ぶのがポイント。上質な質感のスーツに、存在感のあるネクタイを締めることで、一気にこなれたスタイルに。

¥ 64,800
商品をみる

SILK TIE シルクパネルレジメンタルネクタイ

目を引くイエローが配色されたネクタイは、アクティブな印象を与えたい時にぴったり。スーツやシャツはネイビー系でまとめることで、上品さをプラス。

¥ 4,800
商品をみる

3-2.定番なのに人との違いもアピール可

定番のネイビースーツだからこそ、シャツで人との違いを出してみてはいかがでしょうか。こちらのコーデでは、ライトグレーシャツをクレリックにすることでこれな感のある着こなしになっています。FABRIC TOKYOでは2000円でクレリック加工を施せます。

レジメンタルタイを合わせてVゾーンにワンポイントをプラスしているのもポイントです。

「クレリック」とは?

クレリックシャツは、身体を覆う身頃の部分が柄、または色無地で、襟と袖のみが白いシャツのことを言います。詳しくは「クレリックシャツの魅力とは?着用シーンと着こなしのポイント」で紹介しています。合わせてご確認ください。

AUTHENTIC PLUS

光沢が綺麗なダークネイビースーツはどんなシーンでも使える優秀なスーツです。フォーマルなイメージが強いですが、おしゃれな色のネクタイとシャツを合わせれば、自分らしい着こなしを簡単に楽しむことができます。

¥ 77,000
商品をみる

SILK TIE シルクパネルレジメンタルネクタイ

スーツやシャツの色がシンプルな時は、ネクタイに明るい色を持ってくるととても映えます。ブルー系の色で合わせれば絶対に失敗しないので、個性的なカラーでもまとまりのある着こなしに仕上がります。

¥ 4,800
商品をみる

3-3.会議にもぴったりなスマートスタイル

navy-suit14

ダークネイビースーツにストライプシャツを合わせた知的なコーディネートです。ネイビースーツは無難な印象を与えやすい一方で、「ロンドンストライプ」のブルーシャツを合わせることで、個性たっぷりなスタイルに仕上がります。

ブラウン無地のネクタイも、ブルーシャツと相まってVネックをおしゃれに引き立てています。

「ロンドンストライプ」とは?

ストライプが1対1の配分になっているトラディショナルなパターンが特徴です。

AUTHENTIC

岐阜県大垣市にある国内工場とFABRIC TOKYOが作り上げた、王道のスーツ素材です。

¥ 64,800
商品をみる

ALBINI PREMIUM COTTON

ベーシックな柄ながら迫力のあるブルーのロンドンストライプのシャツで、無難になりがちなダークネイビースーツを風格のあるスタイルに。

¥ 15,000
商品をみる

SILK TIE シルクモチーフネクタイ

ブラウンのネクタイは、シャツの色を選ばず、手軽にマイルドな印象を演出するのにぴったり。特にブルー系のシャツと組み合わせることで、お互いの色を引き立てる。

¥ 4,800
商品をみる

4.ネイビースーツはカジュアルやフォーマルシーンにもおすすめ!

ネイビースーツはビジネスシーンだけではなく、カジュアルやフォーマルシーンでも大活躍してくれます。

ここでは、カジュアルやフォーマルでネイビースーツを着るときのコツを紹介します。

4-1. 週末などカジュアルなシーンで着るときのコツ

プライベートでネイビースーツを着るときは、カジュアルなアイテムで抜け感を出すのがポイントです。派手なネクタイや白スニーカー、Tシャツなどを合わせ、休日にふさわしいリラックススタイルを作りましょう。

navy-suit16

カジュアルシーンにおすすめのコーディネートは以下のとおりです。

  • ネイビースーツ×大きめドット柄のネクタイ
  • ネイビースーツ×白スニーカー
  • ネイビースーツ×白Tシャツ

FABRIC TOKYO JOB T クルーネックTシャツ

ャケットのインナーとして利用できる上品なTシャツです。襟まわりをコンパクトにし、またジャケットを着用した際に袖がもたつかないよう設計しています。

¥ 7,480
商品をみる

4-2. 結婚式などフォーマルなシーンで着るときのコツ

navy-suit18

フォーマルなシーンでネイビースーツを着るときは、上品な着こなしを心がけましょう。

結婚式におすすめなのが、ベストを合わせてスリーピースで着飾るスタイルです。ベストを着用すれば着こなしに気品が漂い、結婚式にふさわしい華やかな装いとなります。なお、フォーマルな場ではポケットチーフを忘れずに挿してください。フォーマルシーンにおすすめのコーディネートは以下のとおりです。

  • ネイビースーツ×ベスト
  • ネイビースーツ×ペイズリー柄ネクタイ
  • ダークネイビースーツ×ポケットチーフ
「ペイズリー柄」とは?

柄の一種で、曲線や草花などがある一定の規則でデザインされた柄をペイズリー柄と言います。別名「勾玉(まがたま)模様」とも言われています。

5. まとめ

オーソドックスなネイビースーツはビジネスシーンに欠かせないアイテム。だからこそ、着こなしのポイントを押さえることが大切です。

また、ネイビースーツはカジュアルやフォーマルなシーンでも大活躍してくれます。1着用意しておけば、アイテムの合わせ方次第で幅広いおしゃれを楽しめるでしょう。

ネイビースーツを持っていない人は、ぜひFABRIC TOKYOをチェックしてみてください。

「FABRIC TOKYO」でスーツをオーダーしませんか?

FABRIC TOKYOはビジネスウェアのオーダー専門ブランドです。スーツはもちろん、シャツやカジュアルジャケット、カジュアルパンツ、チノパン、セットアップなどもオーダー可能です。20代〜40代のオーダー初心者の方にも多くご利用いただいています。

◎「FABRIC TOKYO」が選ばれている理由

1.スマホでオーダー
店舗で採寸したサイズデータはオンライン上に保管されます。その後はPCやスマホからいつでもオーダーできます。「採寸したら買わないといけない」という心配も必要ありません。

2.スーツが1着38,000円〜
「FABRIC TOKYO」では中間業者を介すことなく最短ルートで工場とお客さまをつなぐことで、品質にも妥協することなく、スーツ1着38,000円から体験できるオーダーメイドを実現しています。

3.お届けから50日間は無料でお直し
着心地やサイズ感に違和感がある場合は、お届けから50日間は無料で1回までサイズのお直しをさせていただきます。オーダー初心者でも安心してオーダーできます。

◎購入の流れ

「FABRIC TOKYO」のカスタムオーダー商品をご購入いただくには、採寸とサイズ登録が必要です。採寸にかかる時間は約30分。「まずはサイズ登録だけして、家でじっくり商品を検討したい」というご要望も承っております。

首都圏や関西エリア、名古屋、福岡にも店舗がございますので、お気軽にお近くの店舗までお越しください。

お近くの店舗を見てみる

LINE公式アカウントのご案内

FABRIC TOKYOの公式LINEアカウントでは、さまざまな情報をお届けしています。

・ビジネスウェアのコーディネート
・着こなしのコツや選び方のポイント
・簡単にできる日々のお手入れ方法

登録方法はいたって簡単です。スマートフォンでご覧の方は下のボタンをタップし、「友だち追加ボタン」をタップするだけ。

パソコンでご覧の方は、下のボタンをクリックし、QRコードをスキャンするとLINEの友だちに追加されます。

新商品やお得なキャンペーン情報なども配信しておりますので、お気軽にお友だち登録してくださいね。

友だち登録をする

KEYWORDS

ベルトカジュアルクレリックコーディネートジャケットネイビースーツレジメンタルストライプネクタイ結婚式
シェア ツイート LINEで送る