グレースーツはネクタイの色柄で印象が変わる!選び方のポイントやコーディネートを紹介!

この記事は約8分で読めます

この記事を監修した人赤川 圭(FABRIC TOKYO表参道店)

表参道店の赤川と申します。スーツに限らず、カジュアルやジャケパンの着こなし全般について、自信を持ってご案内させていただきます!FABRICTOKYOのオーダーを通して、今までと違う自分を発見するお手伝いができればと思います。どうぞお気軽にお立ち寄りお持ちしております。

目次

ビジネスや結婚式で人気のグレースーツ。しかし「グレースーツにどんなネクタイを合わせればいいのか分からない」「コーディネートが浮かばない」という人も多いようです。

グレースーツはどんなネクタイともマッチしますが、一方で、選ぶネクタイの色柄によってまったく違った印象を与えます。今回は、グレースーツに合うネクタイの色柄や選び方のポイントを解説します。コーディネート例もあわせて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.グレースーツは何色のネクタイが合う?

ネクタイにはさまざまな色があるので、選ぶときに迷ってしまいますよね。ネクタイはVゾーンの印象を決定づける重要なアイテム。グレースーツの特徴を踏まえた上でどんなネクタイが合うのか説明していきます。

1-1.グレースーツの特徴

グレースーツはトーンの明るい順にライトグレー、グレー(ミディアムグレー)、チャコールグレーの3種類があります。ライトグレーは白に近い灰色で、反対にチャコールグレーは黒に近い灰色です。グレースーツにもさまざまな色味があることを覚えておきましょう。

tie-graysuit01

左からライトグレー、グレー(ミディアムグレー)、チャコールグレー

トーンの違いによって大きく3つに分けられるグレースーツ。それぞれ合わせるネクタイの色によってもイメージが変わり、さまざまなスタイルを演出できる点が魅力です。

グレースーツの着こなしに関して詳しくは「【グレースーツ】着こなし方でこんなにおしゃれになるって知ってましたか?」も参考にしてください。

1-2.グレースーツは何色のネクタイでも合わせやすい

tie-graysuit02

結論からいうとグレースーツは、基本的に何色のネクタイでもマッチします。グレーは白と黒の中間に位置する無彩色。暖色や寒色に限らず多くの有彩色と合わせやすいのが魅力です。有彩色は黒やグレー、白以外の色を指します。

グレースーツにネイビーのネクタイを合わせれば誠実で爽やかな印象に。青やピンクなどの明るめの色とも相性が良く、幅広いカラーリングに対応できます。

2.【グレースーツのトーン別】ネクタイおすすめの色柄は?

グレースーツには大きく分けて3種類のトーンが存在します。それぞれのトーンのスーツをより際立たせるには、どのような色柄のネクタイがベストなのでしょうか。スーツのトーン別におすすめのネクタイを紹介します。

2-1.ライトグレースーツ×ブラウンレジメンタルタイ(ストライプ)

レジメンタルは斜めストライプを意味します。レジメンタルタイは2パターンあり、右上から左下に線が入る柄が「英国式」、左上から右下に線が入る柄が「米国式」です。

tie-graysuit03

(左)英国式 (右)米国式

ライトグレースーツにブラウンのレジメンタルタイを合わせることで、落ち着いた印象のコーディネートになります。

線の間隔が広いほどカジュアルな印象に、狭いほどフォーマルな印象を与えられますよ。

2-2.ミディアムグレースーツ×ネイビーソリッド(無地)ネクタイ

ミディアムグレーはスタンダードなグレーであり、さまざまなネクタイを合わせられるのが魅力。例えばミディアムグレースーツと無地のネイビーソリッドタイを合わせることで、爽やかかつ大人の雰囲気を演出できます。

ソリッドタイは幅広いコーディネートができる定番のネクタイです。グレーとネイビーは相性抜群なので、完成度の高いスタイルになりますよ。また、ニットタイを合わせ、カジュアルなイメージに仕上げることもできます。

2-3.チャコールグレースーツ×ブラウン小紋ネクタイ

チャコールグレーは黒に近いシックなトーンが特徴です。チャコールグレーのスーツに、ブラウンの小紋ネクタイを合わせれば、クラシカルで落ち着いた雰囲気になります。

小紋柄は模様が小さければ小さいほどクラシカルに、大きければ大きいほどカジュアルな印象を与えます。ブラウンのネクタイに同じくブラウンの革靴を合わせれば、より統一感のあるスタイルに仕上がりますよ。

3.グレースーツ×ネクタイおすすめコーディネート

グレースーツにネクタイをコーディネートしたらどんな雰囲気になるのでしょうか。グレースーツのおすすめコーディネートを5つ紹介します。

3-1.「大人っぽい印象に」グレースーツ×グリーンネクタイ

tie-graysuit10

深みのあるグレースーツと都会的なグリーンのネクタイを合わせて落ち着いた雰囲気に。

シンプルなライトブルーの無地シャツを合わせ、ネクタイの存在感を際立たせているのもポイント。模様が小さく控えめな小紋柄のネクタイによって、都会的で洗練された印象をプラスしています。

3-2.「グレンチェック柄でこだわりを演出」グレースーツ×レジメンタルタイ

tie-graysuit13

グレンチェック柄のグレースーツがこだわりを感じさせる装い。クラシカルな雰囲気が好きな人におすすめのコーディネートです。

グレースーツには鮮やかな色のレジメンタルタイがぴったり。グレンチェック柄のスーツには、ストライプの幅が広いレジメンタルタイを合わせるのがポイントです。無地のシャツを合わせれば、スーツとネクタイの柄が引き立ってまとまりのあるコーディネートの完成です。

3-3.「爽やかな印象に」グレースーツ×ソリッドタイ

tie-graysuit16

グレースーツにソリッドタイを合わせた、シンプルかつ爽やかなコーディネート。ソリッドタイは、どんなコーディネートにも活用できるとても便利なアイテムです。少し明るめのブルーをチョイスすれば個性をさり気なく演出できます。

シンプルなストライプシャツを合わせてこなれ感をプラス。若々しいコーディネートなので新社会人にもおすすめです。

シルクサックスサケモチーフネクタイ

1本の糸から縫製加工まで一貫して行う東京の伝統産業「八王子織物」のシルクタイです。

モデル着用のネクタイを見てみる

3-4.「個性をさりげなく演出」グレースーツ×モチーフネクタイ

グレースーツとネイビーネクタイの鉄板コンビ。定番のコーディネートに遊びを効かせるなら、裏にモチーフがデザインされたネクタイがおすすめです。ジャケットを着用するとモチーフ部分は隠れますが、見えないおしゃれが楽しめて気分も上々です。

tie-graysuit19

爽やかなサックスブルーのシャツに、足元には黒のシューズをプラス。全体的にまとまり感のあるコーディネートに仕上がりました。

シルクネイビーベースボールモチーフネクタイ

1本の糸から縫製加工まで一貫して行う東京の伝統産業「八王子織物」のシルクタイです。

モデル着用のネクタイを見てみる

3-5.「おしゃれな雰囲気に」グレースリーピース×レッドネクタイ

おしゃれな雰囲気を演出するスーツとして人気のスリーピーススーツ。スリーピースとは、ジャケット・ベスト・パンツの3つが、すべて同一の生地で仕立てられたスーツを指します。

グレーのスリーピーススーツをまとうと、コーディネートの大半がグレーで埋まります。そこにレッドのネクタイを合わせることでVゾーンにアクセントが加えられ、華やかかつおしゃれな雰囲気に。

ネクタイと同色のレッドのチーフをポケットに潜ませれば、より華やかな印象になってパーティーシーンにもおすすめです。

4.まとめ

グレースーツに合わせるネクタイの選び方、コーディネートのポイントなどを紹介しました。スーツの色はもちろん、ネクタイの色柄やシャツの襟型によって、多彩なコーディネートを楽しみましょう。

FABRICK TOKYOでは、お好きな生地や色に合わせてスーツをオーダーできます。ネクタイも50種類以上をラインアップしています。グレースーツに合うネクタイも多数ご用意していますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

ネクタイラインアップ

ネクタイのラインアップを見てみる

お近くの店舗を見てみる

KEYWORDS

チャコールグレーコーディネートネクタイ東京
シェア ツイート LINEで送る